書籍・マンガ

体の基本、ストレッチ最新書籍 6選

2018年11月15日

基本的なストレッチから姿勢矯正まで体を柔軟に保つための方法が書かれたビジュアルブックをピックアップ。
筋トレや運動機能アップにはストレッチは重要なファクターです。
意外と軽視されがちですが、全身の血流、リンパの流れが良くなります。そのため、筋肉痛の予防、疲労の回復が早まる、治癒能力が向上する、怪我防止だけでなく、筋肉や関節に余白を作るという意味でも非常に重要です。実際筋肉がつきやすくなったり、伸ばすことで痩身効果もあったりします。
女性用のダイエット系ストレッチもピックアップしましたので、こっそりやってみるのもありです。意外に男性にはハードだったりしますよ。

さあ、動けるムキムキを目指しましょう!!

 

世界一伸びるストレッチ

世界一伸びるストレッチ 中野ジェームズ修一 (著)

サンマーク出版

年齢を問わず、“最高に気持ちいい伸び感"を得てもらう方法をまとめた本です。気持ちよく伸ばすためのルールやコツも惜しげなく披露。伸ばすべき筋肉が見てすぐわかるような工夫まで凝らしている珠玉の一冊。

Amazonで注文する

 

200万人が効果を実感したトレーニングメソッド 公式ストレッチポール&ひめトレBOOK (美人開花シリーズ)

200万人が効果を実感したトレーニングメソッド 公式ストレッチポール&ひめトレBOOK (美人開花シリーズ)

JCCA (監修) 日本コアコンディショニング協会 (監修)
ワニブックス

「ストレッチポール」と「ひめトレ」は、体のゆがみをとり、体幹を鍛える最適ツールとして、トップアスリートのトレーニング現場から、姿勢矯正やスタイルアップを目指す女性たちまで、数多くの人々に愛用されているトレーニングツールです。

Amazonで注文する

 

5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド (カラダをつくる本シリーズ)

5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド (カラダをつくる本シリーズ)

谷本 道哉 (著) 石井 直方 (著)
高橋書店

筋肉は、ただ引っ張るだけでは充分には伸びません。脱力したり筋膜の弾力性を高めたりすることが必要。こういった、きちんと伸ばすためのしくみを知っておけば、効率よく体を変えられるんです。

Amazonで注文する

 

硬い体が驚くほどやわらかくなるストレッチ

硬い体が驚くほどやわらかくなるストレッチ

原 幸夫 (監修)
日東書院本社

ストレッチが優し目だと言われがちな本ですが、本当に体の硬い人ことが解っている!と思います。そんなことできねぇよ、という本、ホントに多いです。体が硬いと自覚のある人におすすめです。

Amazonで注文する

 

体が硬い人のためのストレッチ (PHPビジュアル実用BOOKS)

体が硬い人のためのストレッチ (PHPビジュアル実用BOOKS)

荒川 裕志 (著) 石井 直方 (監修)
PHP研究所

大きめの本で見やすいです。すでに筋トレを結構やりこんでいる人には、参考になる内容が豊富だと思います。すでにトレーニングをしている人におすすめの一冊。

Amazonで注文する

 

パフォーマンスを上げる! DVD可動域ストレッチ&トレーニング

パフォーマンスを上げる! DVD可動域ストレッチ&トレーニング

中里賢一/ナカザトケンイチ (監修)
西東社

ただ筋肉をつけるのではなく、動ける筋肉をつけるのがやはり理想です。自己流で体幹トレとかストレッチとかやっていて、どうもうまくいかない、どうしていいか分からないという人には実践ベースで理解できるので、ぜひ一読してもらいたい一冊です。

Amazonで注文する

筋トレスタートは夏場が狙い目!!

筋トレ知識

2021/6/23

筋トレスタートは夏場が狙い目!

  スポーツの秋といいますが、気温の下がった秋にスポーツを始めても、そのスポーツを冬まで続けているという人をほとんど見たことがありません。 原因の一つは、初心者は熱中症に代表される体内温度のコントロールができないことです。 スポーツをしたことがない人がいきなり運動をしても、体内温度をうまく外に逃がすことができなくて、苦しい、つらい、だけが残ってさっさとやめてしまうことが多いんです。   スポーツ、筋トレをスタートアップさせるには、夏場が一番いいと思ってます。 「おいおい、夏場になんか始 ...

ReadMore

日本人はたんぱく質が足りてない?

プロテイン 筋トレ知識

2021/7/1

日本人はたんぱく質が足りてない?

  日本人はたんぱく質が足りてない? 自覚はないけど、ホント? 最近は意識高い系の人が増えてきたからそんなことないんじゃないの?って思ってたんですが、まだまだ完全にマイノリティー、ごく少数派で、一般的には全然浸透してないみたいですよww。 今回はトレーニーだと意識しまくりですが、一般的にはまだまだこんな認識ってところで、このギャップを解説していきたいと思います。 文化圏の違いとは面白いもので、健康のために栄養素をどんどん足していく足し算文化と、減らしていく引き算文化の2種類が存在します。 欧米は ...

ReadMore

プロテインを飲むんだったら、フレーバータイプ? プレーンタイプ?

プロテイン 筋トレ知識

2021/5/25

プロテインを飲むんだったら、フレーバータイプ? プレーンタイプ?

  プロテインは実にいろんな種類があります。正直初心者だったら何を選んだらいいのかわかんないぐらいですよねww。 選ぶときの基準も様々、精製方法だったり、原料だったり・・・まあ、基本的には機能・性能で選ぶでしょうね。体質の問題やアレルギーなどで選択肢を変える人だっています。 そこで、ちょっと趣向を変えて、味での選択というところに目を向けてみましょう。 まず、味、フレーバー最優先! って人、まずいないでしょう? いたらよっぽどの変わり者ですよ。 普通はホエイかソイか、ホエイだったらWPIかWPCか ...

ReadMore

アミノ酸スコア100ってなに? プロテインスコア? プロテインを選ぶ時に知っておくべきこと

プロテイン 筋トレ知識

2021/5/23

アミノ酸スコア100ってなに? プロテインスコア? プロテインを選ぶ時に知っておくべきこと

  プロテイン表示に書かれている中に、アミノ酸スコア100というのがありますよね。 「ふぅ~ん、そうなんだ」ぐらいで、最初の頃あんまり深く考えていなかっんだけど、そもそもアミノ酸スコアってなんだ? という基本的な疑問、ありません? プロテインを選ぶとき個人的な見方として、必要なポイントは大きく分けて、 「使用目的の原材料」 「たんぱく質分離の製法」 「たんぱく質の含有量」 「たんぱく質のクオリティ」 「追加栄養素ブレンドの内容」 この5つがあると思ってます。 どこをポイントにするかによって、個人 ...

ReadMore

プロテインを牛乳で溶かして飲まない理由

プロテイン 筋トレ知識

2021/5/22

プロテインを牛乳で溶かして飲まない理由

  私はプロテインを飲むとき、水で溶かして飲みます。 他の人に聞いてみると、かなりの割合で牛乳にプロテインを溶かして飲んでいるという答えが返ってきますよね。 ジムで飲む場合などは牛乳が保管ができないのでミネラルウォーターという場合が多いみたいだけど、自宅トレや自宅で飲む場合は牛乳+プロテインというケースが多いようですよ。 私はぶっちゃけいろいろメリット・デメリットがあって、水オンリー、浄水器を通した水で飲んでます。使い分けた方がいいらしいけど、めんどくさいので水でいいですわww。 そもそもホエイ ...

ReadMore

-書籍・マンガ
-,

© 2021 腹筋は男の美学