初心者おすすめグッズ

【ランキング】初心者おすすめ!スポーツシューズ・ランニングシューズ選び!

2022年10月21日

【ランキング】初心者おすすめ!スポーツシューズ・ランニングシューズ選び!

スポーツシューズ、ランニングシューズのおすすめランキングです。

初心者にもおじさんにもおすすめなクッション性のいいものを中心にしてます。
メンズ、レディースいろいろありますが、メーカー・ブランド問わず安い実用的な靴、トレーニングに使える本格的な靴がメインです。普段履きというより、このサイトらしく、実際にランニングに使うトレーニングのためのシューズ選びになりますよ。

トレーニングマニアにとっては消耗品でもあるので、最新モデルが人気高いですが、マニアや足に合うという理由で旧シリーズも人気が高いもの特徴。
みんなが使ってる定番が見つかるかもしれませんよw。

シューズ選びの参考にどうぞ。

1位 [アシックス] ランニングシューズ GT-2000 10

[アシックス] ランニングシューズ GT-2000 10 メンズ

GT-2000 10。ランニングシューズとしての人気の高さは折り紙付きです。
初心者からサブ5程度のランナー向けのシューズで、ファンも多いシリーズです。中・長距離走るんだったらこの安定感、練習用の定番。ブランドとしては最強ですw。私は膝がヤバくてGELのカヤノに履き替えましたが、前はこのシリーズ使ってました。ロードでの足全体の負担は相当軽減される作りですね。 旧モデルのGT-2000 9も人気。このシリーズは4ぐらいからそれぞれ人気がありますね。

2位 [アシックス] ランニングシューズ JOLT 3 メンズ

[アシックス] ランニングシューズ JOLT 3 メンズ

安いトレーニングシューズで本格的なランニングができるスポーツシューズとして、本当に人気あるシューズです。これでジムのランニングマシンを走ってる人を結構見かけます。
初心者はまずこれを買っておけば大丈夫というほどの定番になりつつあるJOLT 3。正直そんなにすごいという訳ではなく値段それなりというのが個人的感想ですが、エントリーランナー向け、簡単にいうとランニング初心者に向けた基本機能ワンパック入りのシューズです。この手のシューズって、意外と安っぽくなく、オールマイティーに使えて便利なんですよね。程よいクッションとソールがワイドになってるので、ランニングだけじゃなく、普段履きや車用、ウォーキングに使ってみてもかなり優秀。かなりマルチです。

3位 [アシックス] ランニングシューズ GEL-KAYANO 29

[アシックス] ランニングシューズ GEL-KAYANO 29 メンズ

アシックスの超ド定番ブランド、カヤノです。28もだまだ人気です。
ランニングシューズとしてやっぱり根強い人気がありますよね、中級ランナー向きのシューズ。私もこのシリーズの愛用者です。やっぱりこのシューズのGELはものすごく優秀で、足首、膝、股関節、特に膝への負担は相当楽になって、どこまででも走っていけそうな錯覚に陥りますwww。
完全初心者にはちょっと向いてないかもしれないけど、誰でもファンライドからレースまで使えるおすすめなランニングシューズですね。ただモデルチェンジが早いので、好きなカラーリングを逃してしまうことがあるので注意!
正直1年前ぐらいのモデルでも履き心地は全然違いはないですよ。 スポーツシューズは、旧シリーズの人気も高いのも特徴です。

4位 [ミズノ] ランニングシューズ マキシマイザー 24

[ミズノ] ランニングシューズ マキシマイザー 24 通勤 通学 ジョギング

ミズノを代表する低価格帯トレーニングシューズ、マキシマイザーです。旧シリーズの23も人気が高いですし、この上のシリーズも人気がありますね。一応おすすめは現行モデルの24がちょうどいいと思います。
安くてクッション性がいいシューズとしてJOG 100 2と人気を二分してます。
ソールの減りの少なさではマキシマイザーの方が上ですかね。正直履いた感覚でどっちが好みか、そんな感じで選んでる人が多いみたいですよ。こちらもかなりジョギング・軽い運動、通学・仕事などオールマイティに使える、使い倒せるシューズですw。

5位 [コンバース] スニーカー キャンバス オールスター HI (定番)

[コンバース] スニーカー キャンバス オールスター HI (定番)

私のサイトではファッションアイテムとしてというよりトレーニングアイテムとしての方が強いかも。意外とこのフラットで硬いゴムの靴底が筋トレに向いてて、私の初めてのジム用シューズはこのオールスターでした。ん~、懐かしいwww。

6位 [アディダス] ランニングシューズ DURAMO 9 M

[アディダス] ランニングシューズ DURAMO 9 M

ランニングから普段履きまで使える安いシューズとしてアディダスの代表作。GLXと人気を2分するシューズですね。2.0の現行版もあるのですが、なぜか旧シリーズも人気があります。
ソールは柔らかめでカラーリングも豊富なので、学生の通学や部活で使ってる人も多いみたいです。ギャラクシーはライトスポーツ用として使ってる人が多いみたいですが、こちらのDuramoは実用性重視で使ってる人が多いみたいです。liteになってからは、通気性の良いメッシュのアッパー、サポート力を高めるシンセティックのオーバーレイ、そしてクッショニングの効いたクラウドフォームミッドソールと機能充実。まあ、好みの問題かもしれないですが、どちらを選んでも損はないと思いますよw。

[SAGUARO] ベアフット ランニングシューズ ポータブル フィットネスシューズ

[SAGUARO] ベアフット ランニングシューズ ポータブル フィットネスシューズ 柔軟 超軽量 通気性

足袋タイプのフィットネスシューズです。薄手のソールで素足感覚で履ける安いシューズとして人気ですね。やっぱり今だ「陸王」の影響なんですかねww。私のサイトでは低価格の筋トレ用シューズとして紹介してます。この手のクッション性のない素足感覚のシューズは筋トレ用シューズとしてかなり優秀なので、ぜひおすすめしたいですwww。

8位 [ビブラムファイブフィンガーズ] スニーカー メンズ

[ビブラムファイブフィンガーズ] スニーカー メンズ

かなりマニアックなビブラムが上位に上がってきてしまいましたw。私が筋トレ用シューズとして絶賛したせいですかねw。足の指5本に分かれているかなり変わったタイプのスポーツシューズです。
実はかなりいろんなタイプがあるんですが、素足感覚の靴底の薄いタイプの靴は、筋トレ用シューズとしてかなりおすすめです。実際キングジムを冷やかしに行ったとき、結構この靴を使ってる人が多かったですからね。ぜひ一度使ってみてください、病みつきになるかもよw。

9位 [テスラ] ベアフット フィットネスシューズ メンズ [超軽量]

[テスラ] ベアフット フィットネスシューズ メンズ [超軽量] ジム ランニング ランニングシューズ トレイルシュ−ズ トレーニングシューズ

足袋タイプのランニングシューズです。薄手のソールで素足感覚で履ける安いシューズとして人気ですね。上のベアフットのロングセールのおかげでサイズや足幅を変更したタイプがこのBK。足裏の感覚でちょっとこちらの方が厚めに感じるかな?どっちがいいかはほとんど好みだと思いますよw。この手のクッション性のない素足感覚のシューズは筋トレ用シューズとしてかなり優秀なので、ぜひおすすめしたいですw。

10位 [アディダス] ランニングシューズ ギャラクシー 6

[アディダス] ランニングシューズ ギャラクシー 6

名前はちょっと変わってしまってますが、足幅3E相当の定番、Galaxyの6代目シューズです。ランニングの消耗品として考えてる人が多いのでねやっぱり値段がかなり安いからですかね?
ソフトな履き心地と反発弾性素材でフィット感とクッション性は抜群。GELとは違うぐにぐに感がないしっかり感はアディダスならではですね。あんまり本格的なランニング向けではないですが、ファンライドのジョギングからウォーキング、ジム用まで使えるマルチぶりが光ります。低価格設定なのもうれしいポイントです。

11位 [イノヴェイト] F-LITE G 290 UNI ユニセックス

[イノヴェイト] F-LITE G 290 UNI ユニセックス

このシューズも私が筋トレ用シューズとしておすすめしたブランドシリーズです。
もともとトレイルトレーニング用のシューズなので、F-LITEシリーズはフラットソールでフィットネスでのマルチタイプ。筋トレにも対応しててかなりマルチに使いやすいシューズです。走るのは苦手かもしれないですが、実際私も使ってて、筋トレ専用、ジムでのフィットネス用としては相当使えますw。

12位 [アシックス] ランニングシューズ TARTHER JAPAN

[アシックス] ランニングシューズ TARTHER JAPAN

ぶっちゃけこのターサージャパンは走りを追求する上級者向けのランニングシューズです。軽量、クッション性が良く、反発力やグリップ性がかなり良いですが、幅はスリムで地面との接地時間が少ないことを前提にしているので足首などが相当鍛えられていないと初心者はぐらぐらしてしまいます。ある意味レース仕様なので、私はちょっと手が出しにくいシリーズですね。一度に20~30kmぐらいは普通に走るというかなりベテランランナーにおすすめです。

13位 [アディダス] ランニングシューズ aerobounce m

[アディダス] ランニングシューズ aerobounce m

すいません、私このシューズは知らなかったですw。結構有名なシリーズらしいですが、まったく私の視界に入ってなかったです。柔らかめのアッパーに硬めのソール、しかもサブ3程度となれば、かなりベテラン向け、市民マラソンでは上位を狙えるかなり速い人が履くレベルのランニングシューズです。ランクが高すぎて私の視界に入んなかったのかな? アディダスランナーであれば選ぶべきシューズだそうですwww。

14位 [ナイキ] エア ズーム ライバル フライ 3

[ナイキ] エア ズーム ライバル フライ 3 Air Zoom Rival Fly 3

本来はランニングシューズなんですけど、この靴もジムで使うには超おすすめです。
室内履きっぽいデザインと、ユニセックスタイプで、イマイチかなぁって思ってたら大間違い、実物見るとかなりデザイン性が高くてかっこいいです。もちろん走るのも得意なのでランニングマシンでも使えます。
こんなにジム用として向いてるのにあまり他の人が履いてるのを見かけないのもいいです♪ 意外とソールが硬めなので筋トレ用にも使えるかも。

15位 [ミズノ] フィットネスシューズ ウエーブダイバース LG 3

[ミズノ] フィットネスシューズ ウエーブダイバース LG 3 室内 スタジオ ジム エクササイズ

元々はダンスエクササイズに向いたフィトネスシューズです。エアロビクスやスタジオエクササイズをこれからやろうって人にはおすすめですよ。ダンス用なので、足の着地重心点がいくつにも分かれてて、しかもかかとのクッション性はピカイチ。これでランニングマシンとかはやめといた方がいいと思いますが、エクササイズ用としてはおすすめします。

16位 [アシックス] ランニングシューズ GEL-NIMBUS 24

[アシックス] ランニングシューズ GEL-NIMBUS 24 メンズ

NIMBUSもKAYANOと同じくGELタイプとしてかなり人気があります。
ホールド感、クッション性共に申し分なし。KAYANOより汎用性が広いのが特徴かな? NIMBUSとKAYANOを比べてどちらがいいかは好みかもしれないです。NIMBUSの方がGELがちょっと柔らかめかなぁ。ランニングで膝が痛い人はおすすめですよ。 旧タイプの22、23も根強い人気があります。デザインがちょっと違うのでこちらをあえて選ぶ人も多いです。

17位 [アンダーアーマー] UA CHARGED LEGEND TR

[アンダーアーマー] UA CHARGED LEGEND TR

アンダーアーマーのトレーニングシューズです。見た目は非常に格好良く、履いてるだけでちょっとできるトレーニーに見えますぞww。靴底はかなり硬く、スポーツジムなどのフリーウェイトトレーニング用に凄く向いてます。
ただしランニングマシンなどで走るのには全くと言っていいほど向ていないですね。かなり本格派の筋肉トレーニングシューズって感じでしょうか。ジムトレでは一足持っとくとかなり幅広く使えるタイプだと思いますよ。

18位 [アンダーアーマー] トレーニングシューズ BAMトレーナー

[アンダーアーマー] トレーニングシューズ BAMトレーナー

こちらもアンダーアーマーのトレーニングシューズです。
こちらのシューズもジムで履いてるとメチャカッコいいです。基本的には上のアンダーアーマーと同じウエイトトレーニングに向いてるタイプですが、こちらの方がややオールマイティーに振られているようですね。ある程度のジムフィットネスにも対応しますが、やっぱり走るのは苦手なようです。基本はウエイトトレーニング用と考えた方がよさそうですね。

19位 [アディダス] スニーカー ファルコンラン

[アディダス] スニーカー ファルコンラン メンズ

タイムの測定が楽しくなる、軽量ランニングシューズ。
快適なフットワークを生み出すソフトなクッショニングを備えたこの一足は、ストリートランやトレッドミルが向いてます。軽い異素材ミックスのアッパーをあしらい、ホールド感を高めるミッドフットケージを備えている。
基本的にはファンライド向けなので、軽いランニングやウォーキング、普段履きで街でのファッションアイテムとしておすすめできますよ。

筋トレグッズの選び方・使い方に関する記事もチェック

このページについてはまとめ記事にしてます。気になる方はチェックしてみてください。

まとめ記事

-初心者おすすめグッズ
-, , ,