腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

Google健康アップデートの影響? もちろんありましたよ、対策はあんまり考えてないwww

      2018/12/07

Google健康アップデートの影響? もちろんありましたよ、対策はあんまり考えてないwww

最近「Googleの健康アップデートの影響はどうなの?」と聞かれるようになってきました。
もう、ちょっと前の出来事なんですが、あまり関係のない一般の人に広く知られるようになるのにはだいぶ時間がかかるってことなんでしょうねwww。

健康アップデートの影響? もちろんありましたよ。
アクセス数なんてガタガタですwww。
でもまあ、正直そんなに気にしてないっていうか、ほとんど趣味の垂れ流しみたいなサイトなので、そこまで気にしてなかったというか、気がついたのも大分経ってからというお粗末な感じでしたwww。

こんなことを言うと私のWebの師匠に右ストレートを食らいそうなので、一応本気で心配してくれる人たちに向けて、影響とその後、ザッと対策なども書いておきます。

 

そもそもグーグルの健康アップデートって知ってます?私は知らなかったですよwww

そもそもグーグルの健康アップデートって知ってます?
元々はあの健康総合サイト「Welq」がとんでも記事を連チャンして騒動になったのがきっかけ。
一般的な健康関連の記事は信用できないから検索の上の方には出さないで権威や有益性のあるサイトを最初に表示しよう、という考え方の検索結果アルゴリズムへの変更のことです。もちろんこれは日本独自のアルゴリズムで、日本語圏以外では普通に表示されてますwww。
これについてはグーグルがコメント出してますね↓。

医療や健康に関連する検索結果の改善について

健康アップデートが実施されてから現在まで、何度か大きなアップデートが行われていて、細かいものまで入れるとかなり細かくアップデートが随時されているって感じです。

これで何が起こったかというと、今まで検索1ページ目の上位に表示されていたサイトが、ある日突然5ページ以降の奥の方のページに飛ばされてしまったってことですね。さらに試行錯誤してまた崖下から這い上がろうとすると細かく上から岩を落としてきてまた転落、これを繰り返しているって感じです。
要するに、ある日突然健康系は超高難易度カテゴリーに変わってしまったってとこでしょうか?

アフィリエイト目的の人とすれば大打撃。ユーチューバーでいえば、ある日突然ユーチューブが終了してしまったって感じでしょうかね。私たち庶民でいえば、東京に家買ったとたんに東京完全撤退して本社が大阪に移ったとか、近所のスーパーコンビニが一斉に閉店して2時間かけて隣町のスーパーに買い物に行かなくちゃならなくなるとか、そんな感じでしょうか? 違うか?www。

まあ、とにかくアクセス数が目に見える形でガンガン落ちていって、アフィリエイトだけで食ってるアフィリエーターや健康食品関連の商売をしている人たちにとってみれば、首くくるレベルの出来事が起こっちゃったわけです。

もちろんこれについては疑問視されていることも相当ありますよ。
商品や症状で検索するとズラッとAmazonのページが並んでたり、医療研究施設やら学術関連ばっかりで、本当に欲しい情報が出てこない状況になってます。
アメリカの会社だからアメリカのアマゾンがメインでトップを占めてグイグイ出てくるのは何となく裏を勘繰りたくなりますが、まあ、しょうがない。「外資の会社は税制優遇されてて儲かっても払わなくていい税金がいっぱいあるんだぞ~!」て大声で言ってやりたくなりますが、ここはね、大人ですからww、ねえwwww。

ただ個人の医療従事者のブログや闘病ブログなんかもブッ飛んで下位に落とされてるのはどうかと思うよ。
上のグーグルのコメントでも、分かりやすく解釈して読むと、何が良質なコンテンツか分からないので、専門家の記事と有益な会社の記事を上位表示します、後は知りません、って読めるもんねwww。

 

健康アップデートの影響モロ受けwww

もちろん私のこのサイトも思いっきり対象に入っているらしく、アップデートのたびに解釈が広がっているようで、アクセス数でいえばガタガタですwww。
ぶっちゃけ一番ひどいときは以前の10分の1までアクセス数は下がりました。
何がどうなったか解析するツールみたいなものはあるみたいなんですが、私も専門家ではないので、そこまでいろいろ分析はしてません。WordPressのプラグインでインストールできるアクセス解析を眺めているだけですwww。

「うわぁ~、凄いことになってるなぁ・・・」
正直今まで特に何も考えないで無駄知識を書きたいように書き殴ってきたお馬鹿さんなもので、のほほんとしてたんですが、私のWebの師匠があれやれこれやれといろいろ世話を焼いてくれたおかげで、亀の進みのレベルですが、細かく修正をチマチマ入れてて、ほんのちょっと立て直してきてます。もちろん全然まだまだですwww。

もう分かってると思いますが、私自身はWebについて細かくはよく分かってませんwww。
レンタルサーバーの借りる方法すらよく分かってなかったので、サーバの用意からWordPressのインストール、使い方、記事の書き方までいろいろ代わりにやってくれたり教えてくれたのが師匠です。師匠と呼ぶとドロップキックが飛んでくるような関係ですよ、ぶっちゃけポンコツバイク好き仲間ですwww。
元々師匠はIT関連の技術者で、本人もアフィリエイトで荒稼ぎしてるとかしてないとかwww。カタギのサラリーマンじゃないのだけは確かですわ。相変わらず得体のしれない人ですwww。わざわざ家に来て長時間セッティングやらインストールやらやってくれたので師匠のサイトにリンクぐらい貼らせてくれと言ったら断られてしましましたwww。
許可が出たのはこれだけ↓

アフィリエイトで大儲け!! なのか?

って、ほとんど気まぐれで書いてるサイトで記事が全然入ってないじゃないか~い!
まあ、これから記事は増やすって言ってるし、いいって言うんならいいんだけどね。

お礼に今度は私の筋トレを教えてズブズブの筋トレマニアに仕立ててやろうと思ったんですが、うまく逃げられてしましました。今度は私を師匠と呼ばせたかったんだけどなぁ~www。

取りあえず師匠の電話で指示通りやってるだけなので理屈はよく分かってません。
今もちょいちょいページ修正(実験?)されているのはその影響です。
正直言うほどアクセス数は戻ってきてませんよ。多分このジャンルは今後この状態が永遠と続くんだろうなぁって想像がつきます。いつの間にか超難関カテゴリーになっちゃってたので、厳しい人は早めに手を引いた方がいいのかもしんないね。私はこれしか知らないんで、このまま続行ですwww。

ただ、アクセス解析の見方をちゃんと教えてもらって気が付いたこともあるんですよね。
お初の訪問者数というのは激減してはいるんですが、何回か来てくれている人は増えている。さらにページビューは極端に多いんですよね。つまり見に来てくれている人は、横移動で他のページもかなり多く見てくれているってことなんですよね。これは私としては万々歳!サイトの趣旨としてはそっちの方がピタリと来ると思ってます。
これって、検索してみてる人たちも、結局欲しい情報が載ってるサイトに行き着けなくて、放浪してるってことの裏返しなんじゃないかと思うんだけど、どう思う?

まあ、しばらくはこの状態が続くと思ってるので、その間に筋トレして無駄知識をたっぷり増やしておくと良いっスよねwww。

 

健康アップデートの対象になってはいるのですが・・・このままでもいいかなぁ

こんなことを言うと師匠にブン殴られそうだけど、あんまりサイトで稼ごうって思ってないんだよねぇwww。

ぶっちゃけたことを言うと、サーバーレンタル代とかドメイン費用とか、サイトを運営するとかかる費用が出ればいいかなぁっていうのと、毎月かかっているプロテイン代とサプリ代が浮くんだったらラッキー!ぐらいの感覚なので、正直今ぐらいでも十分なんだよねwww。「お金のもらい過ぎは争いの元!よくない!」ってオードリーヘップバーンのマイフェアレディ―でイライザパパが言ってたじゃない? 激しく同意ですわwww。
あんなスーダラ親父で私、いいんですよwww。
ガツガツするのはもっと勤勉でまじめな人がやるべきで、私みたいのがやっちゃいけないですわwww。

サイトのきっかけも長年一人で筋トレやってきたので無駄知識が溢れるほど身についちゃって、これはこぼれる前に周りに配らなくちゃ!って感じで始めたわけですからね。
おじさんも初体験!って感じで知らないWeb始めたりして、刺激を求めてるのよwww。
実際グッズや器具も、使ったり買ったりしてる愛用物がペースなので、ホンマ物の感想や評価だし、アフィリエイトについても師匠からのゴリ押しと写真や画像が簡単に使えて超便利や~ん!って感じで、自分で撮らなくてもいいフォトライブラリー感覚で使ってるってのが本音です。

使い方も書き方も師匠の真似なので、そんな風に見えないのかもしんないけどねwww。
ホントよwww。

多分このまま私は低空飛行を続けていくんだと思います。
もっといろんな人にで多く見てもらって筋トレ布教をしたいっていう欲望もあるんだけど、自己顕示欲がどうやら薄~いタイプなので、表立ってガチャガチャはやんないだろうねwww。

ちなみに私が使ってるサーバーはロリポップです↓。
格安サーバーで、高速って感じではないけど、このぐらいアクセス数が下がって経費を安くあげたいって言うんだったら、サーバーのお引っ越しも考えていいかもね。

ロリポップ!

う~ん、こういうところ!
興味ないって言いながら、こういうことをチマッと書くから私、信用されないんだよwww。
まったく、ねぇ?

 

健康アップデートの対策

ぶっちゃけ師匠に丸投げですwww。
師匠の方もちょっとお手上げみたいですよ、いろいろ試行錯誤してるみたいですけど、上手くいってる感じではないですね。
ホントにヤバいと感じてる人はさっさとこのジャンルから撤退した方がいいんじゃないかと思いますわwww。
安定もしてないみたいで、ランキングの乱高下が止まんないみたいです。

権威のある学術論文にリンクを貼るとか、有益性や公共性を上げるといいという話も聞きますが、テクニカルな部分でやってもやっぱりうまくいってるって感じはないみたいですね。
こうなってくるとITの技術者としての感覚より私のビジネスマンとしての感覚の方が当たりがあるかもしれません。

グーグルの健康関係の検索結果を眺めていて思うのは、こりゃ小手先のテクニックじゃあどうしようもないな、ということですね。
一番確実なのは、お金持ちアフィリエーターで初期投資をしても利益が出ると考えているなら、法人化してしまうっていう方法が考えられます。co.jpドメインに切り替えてしまう方法で、企業母体にしてグーグルに有益性のあるサイトで信頼性があると思わせればいいんじゃないでしょうかね? 資本金1円でペーパーカンパニーを量産して展開すればそこそこイケるような気がします。別に健康アップデートは日本独自のアルゴリズムなので、海外で登記して何社か日本に外資として持ってくることだって可能です。国によっては私書箱さえあれば会社が作れる場所もあるので、こっちの方がコストはかなり安く上がると思います。

アルゴリズムだけを考えるのであれば、サイトを6か国語以上に翻訳して各国海外サーバに置くっていう方法も考えられますよね。ドメインだけで日本でいけるのかどうかはちょっと技術的なことで分からないですが、日本だけのアルゴリズムなので、海外グーグルでは引っかかるはずです。具体的な方法はアフィリエーターじゃないので分からないですが、何か仕組みを作って引っ張ってくれば、アクセス数を絡めて何かできそうな気がします。

学術系や研究機関に絡むというのは難しいと思うので、やるとすればこのぐらい規模の大きいことをやらないとだめかもしれないですね。もちろん経理や会社の仕組みの知識が必要になるし、銭もかかりますwww。
ここまでのことをしようっていう人は、何か別の事業をやった方がいいと思うので、まずやる人はいないでしょうけどねwww。

あとは、グーグル以外の違うチャンネルを持つということでしょうか?
集客がグーグル1本ということがそもそも間違いで、通常ビジネスでは最低20本ぐらいの広告チャネルは持ってるものです。
私もITについては詳しくないのでこれとこれって言えないですが、素人考えだとSNSとかですかね。SNSで発信してグーグルとは違う場所からサイトに来てもらう。違うチャンネルで集客ゾーンを作っておくっていう方法で、いわゆる囲い込み戦略の1つです。この辺の集客ボリュームがペイできるものなのかどうかがそもそも分かってないので何とも言えないですが、囲い込み戦略はいろいろ他にもあるので、使えるものがあるかもしれません。

まあ、こんだけいろいろ言っといて、実際私はなんにもやんないんですけどねwww。
これだけの労力をかける暇があったら筋トレの記事が書きたいですわwww。
今だって1~2週間に1本書けるかどうかなのに、そんなにいろんなことやってる暇はないッスwww。
サラリーマンは首にならないために働いてて忙しいんス!

まあ、師匠がいろいろやってくれてる(もしかして実験台か?)ので、何かそちらで正解が出てきたら報告します。

それまではダラダラやっていく感じだと思うのでよろしくですwww。

ロリポップ!

 

 - 男の美学 , ,