腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

筋トレ・筋肉には必須!! 体を柔らかくするストレッチ 最新教本11選

      2018/10/02

筋トレ・筋肉には必須!! 体を柔らかくするストレッチ 最新教本11選

筋トレの中ではちょっとおざなりになりやすいストレッチをまとめました。特に自宅トレ派はストレッチをあんまり重視してないことが多いんだけど、これ、筋肉をつけるためにも、怪我防止のためにも、かなり重要。怪我してからじゃ遅いし、そもそも効率が悪くなりますよ。
スタイルも姿勢も悪いまま固定してしまうし、贅肉は落ちにくくなるし筋肉も付きにくくなります。いいことなんてほんとに無いので、充分可動域を大きくすることと姿勢を正しくすることに専念してください。姿勢が悪いとそもそもフォーム自体も崩れてしまうのでやるだけ損ですwww。体が固くても、持続していけばおっさんの私でも可動域は広がったので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

今回はKindleでの紹介がメインです。この手の画像ベースの本の場合、デジタルだと大型のタブレットとかを使わないと読めなかったりストレスがあったりするので、本当は紙の本の方がいいんだけど、時代の流れだよねぇ、私もほとんどデジタル化してしまったので、新しく買う本は基本デジタルブックばっかりですwww。

 

職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ

職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ

崎田 ミナ (著)

オフィスとかでもできる簡単なストレッチを中心に、ほぼライフハック的なストレッチ方法が紹介されてます。絵も面白くて個性的、読みやすくてわかりやすい内容なので、体が固い人は、まずこの辺から始めてみてはどうでしょう? 背中を鍛えたいトレーニーとしては、肩甲骨はがしはぜひやっておきたいよね。

 

世界一伸びるストレッチ

世界一伸びるストレッチ

中野 ジェームズ修一 (著)

前回別ページでも紹介してますが、やっぱりこの教本はおすすめなので再度紹介ですwww。自己流は意味がないということがよくわかる本でもありますよ。年齢を問わず、“最高に気持ちいい伸び感"を得てもらう方法をまとめた本です。気持ちよく伸ばすためのルールやコツも惜しげなく披露。伸ばすべき筋肉が見てすぐわかるような工夫まで凝らしている珠玉の一冊。

 

ストレッチ100の基本 増補版[雑誌] エイムック

ストレッチ100の基本 増補版[雑誌] エイムック

横山 格郎 (監修), 星川 精豪 (監修)

筋トレをしている人には必須のストレッチや運動する人におすすめの動的ストレッチ、短時間で効果を実感しやすいレシプロストレッチも入ってて超お得版www。おじさんになってくると特に体が固くなってガタがくるもんです。筋トレトレーニーから普段運動しない人まで使えて、しかも食事法や入浴法まで入ってる。ストレッチを一から見直すにも最適です。

 

ゆがみを正す100の基本[雑誌] エイムック

ゆがみを正す100の基本[雑誌] エイムック

横山 格郎 (監修), 萩原 聖人 (監修)

ちょっと今回のストレッチというジャンルからは外れるかもしれないですが、体のゆがみは筋トレの天敵です!! 歪みがあると筋トレもアンバランスになってしまいますし、左右で変な筋肉の付き方をしたり関節を傷めたりしてしまいます。ちょいちょい整体に行ければいいんですが、毎回銭はかかりますwww。自宅トレ派はまずそういうところへは顔を出さないですよねwww。自分である程度調整できるようにしておきましょう!!

 

カラダの反応が劇的に変わる! DVD動的ストレッチ

カラダの反応が劇的に変わる! DVD動的ストレッチ

中野ジェームズ修一 (監修), 佐藤基之 (監修)

動的ストレッチって何じゃい? ってところから入ったのですが、これ、ホントにすごい体が動くようになりますwww。それなりに体はほぐしていたつもりだったので、また眉唾モンだろうってたかをくくってたんですが、思った以上に体がミシミシいうし、始めて一週間ぐらいはあちこち痛かったwww。でもそれを通り過ぎるとメッチャ可動域が広がってて凄いッスwwww。動的ストレッチに興味がある人はぜひチェックを!!

 

パフォーマンスを上げる! DVD可動域ストレッチ&トレーニング

パフォーマンスを上げる! DVD可動域ストレッチ&トレーニング

中里賢一/ナカザトケンイチ (監修)

上の本の前シリーズって感じなのかな? この本もかなりの良本なので再度紹介しておきます。ただ筋肉をつけるのではなく、動ける筋肉をつけるのがやはり理想です。自己流で体幹トレとかストレッチとかやっていて、どうもうまくいかない、どうしていいか分からないという人には実践ベースで理解できるので、ぜひ一読してもらいたい一冊です。

 

走れるカラダになる 体幹「3S」メソッド

走れるカラダになる 体幹「3S」メソッド

青山剛 (著)

走れる体の「ストレッチ」と「スイッチエクササイズ」です。体幹が使えるようになるための本ですね。脂肪燃焼にはランニングは必須です。走って体が痛くなったり軸がずれてたりすると、逆に体を壊してしまいかねません。正しく走れる体を作っておけば、スタイルも良くなって一石二鳥、ぜひこのストレッチはやっておくべきですね。

 

200万人が効果を実感したトレーニングメソッド 公式ストレッチポール&ひめトレBOOK (美人開花シリーズ)

200万人が効果を実感したトレーニングメソッド 公式ストレッチポール&ひめトレBOOK (美人開花シリーズ)

JCCA (監修), 日本コアコンディショニング協会 (監修)

ジムでもよく見かけるっていうか、取り合いになることが多いストレッチポール。「ストレッチポール」と「ひめトレ」は、体のゆがみをとり、体幹を鍛える最適ツールとして、トップアスリートのトレーニング現場から、姿勢矯正やスタイルアップを目指す女性たちまで、数多くの人々に愛用されているトレーニングツールです。 ワンパターンにならないトレーニング方法を手に入れましょう!!

 

世界一すごいストレッチ

世界一すごいストレッチ

坂詰真二 (監修)

ちょっと女性用になってますが、男性でも挑戦する価値ありです。モデルのような美しい姿勢を手に入れる、姿勢が良くなる“おなか”と“胸”を同時に伸ばせる究極の時短ストレッチがメイン。フィジークなんかの細マッチョは姿勢がキモになりますからね、ビシッと整えてください。

 

硬い体が驚くほど気持ち良く伸びる 自重ストレッチ

硬い体が驚くほど気持ち良く伸びる 自重ストレッチ

比嘉 一雄 (著)

ストレッチが苦手、あんまり本格的なストレッチはきついという人には、この辺のストレッチがおすすめかな? 自重というか、自分の体重を利用して体を伸ばそうっていうものなので、無理をしなくてもいいし、少しずつ体を伸ばすのに慣らしていくことができますよ。

 

体が硬い人のためのストレッチ (PHPビジュアル実用BOOKS)

体が硬い人のためのストレッチ (PHPビジュアル実用BOOKS)

荒川 裕志 (著), 石井 直方 (監修)

この本もストレッチというより柔軟が苦手な人向けの本です。分かりやすいし、筋トレしてる人やおっさんだったら絶対必要になってくるからね。ストレッチはジジイになっても体が柔らかくなる運動なので、ぜひ身につけてほしいスポーツですwww。

 

着るだけ加圧シャツ! 24時間強力負荷【SIX-CHANGE(シックスチェンジ)】

 - 動画・書籍 , , ,