腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

「MRM BCAA+G1000」から「Scivation Xtend(エクステンド) BCAA+シトルリン」に切り替えてみた

      2017/10/26

「MRM BCAA+G1000」から「Scivation Xtend(エクステンド) BCAA+シトルリン」に切り替えてみた

「MRM BCAA+G1000」から「Scivation Xtend(エクステンド) BCAA+シトルリン」に切り替えてみた感想なのですが、その前に、あれ? あんたBCAA使ってなかったんじゃなかったっけ? と思った人も多いと思います。

そう、その通り。

主旨替えしたわけじゃないけど、私はもともとBCAAをそれほど必要としてませんでした。
BCAA否定派なの? と言われると、いやぁ~飲んじゃうんだけどね、程度の感じだし、必要とするほどのハードトレーニングをしてないってのがホントのところかな?

とはいえ、一応BCAAは買ってます。ただそれほど飲んでなくって、一回買うと半年以上もってしまうので、本当にライトユーザー。時々ランニング前や今日はハードに攻めるぞ!という時以外あんまり使ってない。

ただ、このサイトを始めてからサプリメントだプロテインだと結構いろんな種類をオーバー気味に飲み続けているので「オイラの肝臓、大丈夫か?」とちょっと心配に・・・

そこで俄然ランキングが上がってきたのがBCAA。
なにしろ肝臓を通さないサプリなので、プロテインの量を控えたいときの補助的位置に上りつめてます。
さらにおじさんの筋肉減退量を甘く見ちゃいけません!! 体質的に筋肉がつきにくくて落ちやすいという厄介さを抱えているので、筋肉維持に大変重宝してます。

明らかにBCAAユーザーとしては変化球的な利用方法でゴメンね。
本当の利用方法は全然違うので一応おさらいから。

 

BCAAの利用方法と効果

BCAAは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字を取ったもので、日本語では分岐鎖アミノ酸です。
簡単に言えば、アミノ酸の中のバリン、ロイシン、イソロイシンの3つを取り出したものです。
プロテインを肝臓を通してアミノ酸にする分解作業をしないで済むので、内臓系に負担をかけないサプリであると同時に、最初からアミノ酸なのでものすごく体内への吸収が早いのが特徴です。

ざっくりBCAAの効果をまとめると、

  • カタボリックを予防し、筋肉の分解を最小限に抑える。
  • 運動時にエネルギー源のアミノ酸になる。
  • より多くのたんぱく質合成が促され、素早い回復と効率的な超回復が期待できる。
  • テストステロン低下を防止して、持久力を維持する。
  • 集中力の持続効果。
  • 体脂肪の分解促進、体脂肪の低下。

などです。

トレーニング側から見れば、トレーニング中にエネルギー切れを起こさないで集中して最後までガッツリ追い込みがかけられるドリンク剤といったところ。
筋肉の側から見れば、トレーニングによる筋肉の分解を抑えて、さらに筋肉がつくのを助けてくれるプロテインの添加剤、ブースターといったところです。

効果から考えれば、BCAAの摂取するタイミングは、トレーニング前かトレーニング中が効果的。
トレーニング後はプロテインを摂取した方がいいと思いますね。

実際使っている感触としては、トレーニング中に集中して最後までオールアウトまで追い込めるのが一番の効果のような気がします。なんだかすごいスタミナがついてるような気になりますよ。まあ、短時間なんだけどね。

特におじさんになってくると、ロイシン、これ、とっても大事。
筋肉の分解を抑えて筋肉の合成を促進する大事なアミノ酸なんだけど、おじさんになってくると、このロイシンが不足してくるんですわ。吸収が悪くなるのか、消費が早くなるのかはよくわからないのですが、おっさんになって筋肉がガクンと減る人、見たことありません? あれ、これのせいなんですって、コワイよねぇ~。
BCAAのほかにもHMBで補給するという手もあるんだけど、まあ、HMBについてはまた別ページでレポするので、今回はBCAAで。感想としては、私はBCAAの方がよく効く感じです。トレーニング期間が3年以内ならHMBの方がよく効き、3年以上だったらBCAAの方が効果を感じやすいんじゃないかなぁって感じです。その辺りはまた追々で。
筋肉を落としたくなければ、ロイシン、重要です。

というわけで、BCAAを切り替えた話に戻ります。
普通に買うと結構な高額サプリで、下手するとプロテインより高いことなんかはしばしば。なので、私はアメリカ製品中心で高額サプリは回してます。市場規模が日本と一桁違うのでトンデモ商品もありますが、選べば驚くほど高品質のものが低価格で手に入るので、ラッキーッてなもんです。
ただし人工甘味料や着色料なんかもアメリカ基準で豊富なので、その辺は自己責任で。
気になる人は↓こちらでチェックしてください。

関連サイト : カロリーオフが売りの人工甘味料、プロテインにも入っているけど良いの? 悪いの?

 

最初に使っていた MRM BCAA+G1000

BCAA+G1000 レモネード味 1kg

私がリピしながらも何回か購入して使い続けていたのが「MRM BCAA+G1000」
1kgも入ってるのでボトルがでっかい。自宅に届くとさすがに笑っちゃうサイズです。
これで1回の使用量が6gぐらいで、しかも私は週に1~3回しか使わないので減らない減らないwww。

これはこれで、リピしてるぐらいだから物は良いんですよ。
「BCAA+G1000」のGって、グルタミンのことです。BCAAとグルタミンがたっぷり取れるんですよね。
特に何がいいって、コストパフォーマンスがいい。めちゃくちゃ安い。
国内メーカー品でこれだけの量を揃えると、3倍強の値段になりますよ。
さすかアメリカ製サプリ、価格じゃ太刀打ちできません。

味もアメリカンな激甘タイプかと言えば、意外と飲みやすい。味はレモネードと言ってますが、はちみつ風味は入ってなくて、アメリカ製では珍しい薄味です、薄いレモン味。

正直値段の割に品質も悪くないと思います。実際かなり売れてます。トレーニングでもかなりウエイトをこなせるので、結構重宝するタイプだと思います。

私は基本的に持久系のトレーニング時に使うことが多いのす。一番いいのは、ロードバイクのドリンク替わりに使うと便利です。薄味系なので、1Lタイプのボトルに溶かすと大体4倍ぐらいに薄められるのでスポーツドリンクより飲みやすい。アミノバイタルとかはバカ高いし、効果はこっちの方が私はいいと感じるので、いつも使ってます。

値段も激安、品質も上の下ぐらい。
では、私の貧乏性の感覚にはベストなBCAAなのに、なんで切り替えたのでしょう?
ここからが本題です。

1つは、仕事が忙しくなってきて、時間のかかる持久系の遊び(トレーニング)の時間がとりずらくなってしまい、短期集中のウエイト系のトレーニングが中心になってきたこと。

もう一つは、実は「MRM BCAA+G1000」って、当たりハズレが結構あるという話をいろんな人から聞いたから、というのがあります。

まだ私はハズレを引いたことがないのですが、10回購入に1回ぐらいはあるぞ、という経験者がいたので、う~ん、と悩んじゃったわけですよ。その人は気に入っているみたいで、ハズレを引いてもそれはそれとして継続して購入しているので、値段と効果で差っ引いても「MRM BCAA+G1000」がいいと思ってるファンなんでしょうね。正直私はそこまでの入れ込みはないです。

アメリカの友人に聞いた話では「MRM BCAA+G1000」って、アメリカでもチープサプリとして結構な人気で、一定層のシェアを獲得しているそうです。ただし、価格を安くするために、ロット単位でちょいちょい配合成分内容が変わったりするので、前と微妙に味が変わったり、前回までは平気だったのに今回買ったものではお腹がゆるくなったりということがあるようですね。まあ、安いんだからしょうがない、というスタンスのようです。

ほかにも、品質に問題がなくても、保管に問題がある場合もあるようです。大量に出回っているということもあり、バイヤー取引で、アメリカサイズの巨大倉庫間をあっちに行ったりこっちに行ったりということがあるらしく、雑に扱っている業者の倉庫管理で品質がかなり悪くなってしまったものを買ってしまうということもあるようです。
もう、この辺になってくると、輸入業者の信用以外選択肢がないので、当たりハズレが出てもしょうがないのかなと思います。大量生産低価格の弱点というべき部分です。

まだとんでもないハズレというのも、変な味のものも当たったことがないのですが、このままリピし続けていくと、いつかは当たるのかな? という自分の引きの強さが怖くなってきての変更だったりします。
まだ実質的な被害はないのですが、備えあれば患いなしということで・・・特にこだわりもないですしね。

 

「Scivation Xtend(エクステンド) BCAA+シトルリン」に切り替えてみました。

エクステンド BCAA+シトルリン【マンゴーネクター】1231g

さて、じゃあ、何に変えればいいかな、ということになったのですが、そんな時にアメリカの友人にすすめられたのがScivationのサプリシリーズです。
「なんか賞も何度も取ってるし、当たりハズレもないし、BCAAベースでトレーニングパックみたいになってて便利だから使ってみな、超いいぜ!」というアメリカ人らしい大雑把なオススメコメントに乗せられて、購入してみました。

エクステンドシリーズ自体はプロフェッショナルタイプからロータイプまで、結構いろいろ揃ってますが、日本で手に入れやすいのは、エクステンドシリーズのレギュラータイプというのかな? 一番ポピュラーなやつです。
変な話、アメリカ本土で通販で買うより日本に直送で買った方が安いですわ、変なの。

見たことはあったのですが、スポーティーなパッケージで何となく敬遠していて、実は注文してからいろいろ調べました。
一回の摂取量は約14gで「MRM BCAA+G1000」の倍近く摂取するのですが、成分量がすごい。正直それほど期待してなくて、ダメだったら「MRM BCAA+G1000」に戻せばいいやと思ってたんですが、違う意味で大当たりです。

まず、商品名に入ってないですが、グルタミン山盛りです。「MRM BCAA+G1000」の3倍以上摂取できます。
シトルリンは血管拡張を促して筋肉増大に役立つ成分。電解質も入ってて、BCAA成分も2倍以上で2:1:1の比率でロイシン多め。

正直言って、トレーニング前にBCAAベースのドリンクをブレンドして飲んでいる人であれば、ほぼ全部入り。なるほど、友人の言っていたトレーニングパックってこういうことかと納得しました。
値段は1000円ちょいアップですが、これだったら全然納得です、かえって安いぐらいですわ。これらのミックス成分を同じく日本メーカー製で同量集めると、4倍弱費用がかかります。
う~ん、やっぱコスパじゃ絶対かなわないなぁ。

パッケージは「MRM BCAA+G1000」より大きい1.2kg。「MRM BCAA+G1000」もデカいと思ってましたが、こっちの方がもっとデカい、笑える。
味はアメリカではグレープ味が人気のようですが、比較的味のくどくない日本人に人気のマンゴー味にしました。
とはいえ味はかなりアメリカタイプ、濃くてあま~いです。

さて効果ですが、笑っちゃうほどすごいです。
集中力や追い込みはかなりイケてるので相当品質はいいと思います、さすが多くの賞を取ってるだけあります。
特にパンプアップが半端じゃない。俺の体、大丈夫か? と心配になるほど膨らみます。
ホルモン剤とか入ってないよね? 何も書いてないけど、これがスタンダードだとするとすごいことだぞ。
これ繰り返してたら確実に体大きくなるな、恐るべしアメリカ!!

ただし、この甘さやパンプアップは持久系の運動中のドリンクとしてはちょっと向かないかな。
グリーンアップルとかのさっぱり系であればイケるのかな?
とりあえずマンゴー味のこれ飲みながら走ってたら、口の中べたべたして大変そう。持久系ではトレーニング前の摂取がおすすめですかね。

 

切り替えBCAAまとめ

たぶんこれからも、私はあまり使用頻度は高くないサプリなので、なかなか減らないとは思うのですが、正直、BCAAみくびってました。すんません、反省です。

「MRM BCAA+G1000」も「Scivation Xtend(エクステンド) BCAA+シトルリン」もかなりいいです。
うまく使えばかなり有効で、しかもいろいろサプリを買い揃えてブレンドしている人であれば、相当費用を抑えられる財布に優しい商品です。

両方使った感想としては、
「MRM BCAA+G1000」は、持久系やエアロビクス系の運動が中心のライトウエイトトレーニングユーザー向け。
「Scivation Xtend(エクステンド) BCAA+シトルリン」はウエイトトレーニング中心のヘビーウェイトトレーニングユーザー向け。
といった感じです。

どちらも方向性と使い方、受け取り方の違いだと思いますので、どちらも良くできた良い商品だと思います。あとは使う側のシチュエーションの違いだけだと思いますね。
おじさんトレーニーとしては、エクステンドはおすすめかな、ロイシン多めは魅力的です。

一つ気をつけたいのは、海外からの郵送なのでちょっと時間がかかる点。私はAmazonで買ってますが、関東圏で注文から中4日ぐらい。アメリカでの在庫タイミングや郵送トラブルがあればガクンと時間がかかるようになるので、早め早めのタイミングでの注文がいいと思いますよ。

しばらく、と言ってもこの量は相当減るのに時間がかかると思うので、このまま継続して使ってみたいと思います。

何かまた気がついたら報告しますね。

 

BCAA+G1000 レモネード味 1kg

line

Scivation エクステンド BCAA+シトルリン【マンゴーネクター】1231g

line

Scivation エクステンド BCAA+シトルリン【グリーンアップル】1170g

line

Scivation エクステンド BCAA+シトルリン【ストロベリーキウィ】1231g

line

Scivation エクステンド BCAA+シトルリン【ウォーターメロン】1231g

line

Scivation エクステンド BCAA+シトルリン【オレンジ】1231g

line

Scivation エクステンド BCAA+シトルリン【レモンライム】1000g

line

Scivation, Xtend Perform BCAAs + Peak O2, Black Cherry, 1.4 Pound by Scivation

line

パーフェクトビルドEAA

 - プロテイン, サプリメント , , ,