腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

男の粋な白Tシャツ・無地Tシャツ、おじさんには最強無敵のTシャツが良く似合う

      2017/06/16

男の粋な白Tシャツ・無地Tシャツ、おじさんには最強無敵のTシャツが良く似合う

爽やか大人の白Tシャツ。
男の黒Tシャツ。
ダンディーダークグレー・・・
お~い、言いかた言いかたwww。
カッコよく言えばいいってわけじゃないッスよね。

只今おじさんのためのシンプルTシャツ応援キャンペーン中です!!

トレーニーはともかく、おっさんはなぜか「Tシャツ=下着」タイプが増えてきてしまって、本格的におっさんまっしぐらの人が増え始めます。30代、40代、ここを踏み間違えると本当におっさんになってしまいますゾ。

今の人はファストファッションから入るんでしょうが、私の世代は大体アメカジの洗礼をガッチリ受けてます。おかげてかなり細分化されてはいるんですが、Levi's(リーバイス)とHanes(ヘインズ)は必ず通ってきてると思うので、プレーンなTシャツにもあんまり抵抗ないでしょう?

ぶっちゃけ男は25を過ぎると顔つきも雰囲気も変わってきます。
大人の風格が出始めてくるんですよね。
イケメンのリア充どもはこの頃肉食女子に捕獲されはじめ戦線離脱。そしてそして、なぜかこの頃からTシャツ離れが始まっちゃうんだよね。
この時期に白Tをカッコよく着れると一生カッコいいままなんですが、まあ、なかなかそうもいかないんだけどもねwww。
おやじが力抜いてシンプルなTシャツをカッコよく着てると、時々かなわないなぁ~って思っちゃいます。
その辺のちょこざいな大学生なんかには出せない味が自然と出るようになってくるんですよね。

私はバイクにずっと乗っていたせいと、トレーニング用に着続けていたという理由で、この年までTシャツはかなり身近にあり続けてます。あって便利、邪魔にならないものなので、まずはシンプルイズベスト、白Tシャツを極めましょう!!

 

まずは「フランス人は10着しか服を持たない」を取りあえず読んでおけ!

まず、私のようなうるさいだけのおっさんが評論家でもないのにあーだこーだ言ったところで信憑性も何もないので、バイブルになりそうな物を先に紹介しときます。

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

ちょっと前に話題になった本なので読んだことがあるかもしれないですよね。
本の活字は頭に入ってこない! という奇特な人は、最近マンガ版が出てましたのでこちらを見といた方がいいです。

フランス人は10着しか服を持たない コミック版 ファッション&ビューティ 編

この本はホントに読んどいて損はないです。
アメリカ人はまさに真逆、地下室に物をわんさかと持ってるけどね、確かにヨーロッパ系の友人に、断捨離?って思ってしまうこの傾向のタイプの人が多いのも確かです。理由はよくわかってなかったのですが、この本を読んで納得した記憶があります。

さて、いきなり変化球できたなって思ってるでしょう?

そう、わざとですwww。
普通だったら物欲を刺激しまくるようなサイトやファッション系のバイブル、カリスマコーディネーターの話を持ってくると思いますが、ナンセンスです。
大量消費経済論はおっさんには必要ありません。量より質で勝負するのがおじさんの大人の粋ってもんです。
ちょっと内容は違うけど、そんなことを上の本から読み取ってくれればいいですよ。

いっぱい持ってればいいってもんじゃない、と言いながら、同じようなTシャツを30枚近く持っているので、あんまり偉そうなことは言えないのですが、好みと見栄え、アウトラインからどのメーカーのTシャツを選ぶかが、結構キモになってきます。例えばHanesでもいいのですが、若いころはあまり種類があることを知らなかったので、普通に着てましたが、今見て見ると、結構薄くて下着寄りのTシャツだったりすることに気がつきます。

私みたいに、気になりだしたらやたらと同じようなメーカーの製品を集めて検証するようなマニアック(?)な性格だと金と物がいくらあっても足りなくなります。できればこんな粘着質の性癖がある人は、早めに更生することをお勧めしますよ。私みたいになっちゃったら大変ですwwww。
お金をかけないでピンポイントで見つける、それが一番の近道ですよね。
そんなスマートに決められたら、こんなに苦労してないんですけどねぇwww。

 

カッコよくTシャツを着るためには

もちろん見栄えをよくするためのコーディネイトテクニックというのはいろいろありまして、その辺りの話はしだすと無限に増えていくので、ファッション誌なんかにお任せです。もっと根本的なTシャツの話をします。

定番のスタイルとしてTシャツの上にジャケットを着るというのがあります。
ほぼ誰でも似合うようになる方法だったりしますが、ジャケットがシルエットを補強してくれているので、これだけでもカッコよく見える本当のポイントが見えてきます。

Tシャツをカッコよく着るためには、第一に肩回りの厚みとボリューム。
これは肩幅が遺伝的に広いという意味ではないので気をつけて。10代~20歳前後ぐらいまではそれでもいいですが、おじさんになってくると厚みがものをいってきます。
元々Tシャツ自体アメリカンなものです。軍隊支給品だったりもします。つまりどこかでアメリカマッチョ主義が張り付いてる物だと思ってあきらめてください。贅肉だって厚みを補強してくれますwww。立体的な肩回りがおじさんをカッコよく見せてくれる秘密になってきます。
次に重要なのは、首回り。
ボトルネック効果で、全体を引き締めてくれるのが、首回りだったりします。
首がタプンタプンだったりすると、それだけで全体がだらしなく見えてしまうので、意外とごまかしがきかない部分だったりしますよ。

ジャケットは肩幅をきれいに作り丸い厚みを作って首元のVゾーンで首を細くすっきり見せる。実に理にかなっていて合理的なんですよね。Tシャツ一枚の場合、ごまかしがきかないのですが、この辺りがポイントだと理解しているだけでもかなり違ってきます。

Tシャツの場合、薄手で体のラインが分かりやすいので、胸周りやお腹周りを気にする人が多いですよね。
若者だったらNGポイントですが、おじさんの場合、腹が出てもかっこいいってこと、かなりあるんです。
おじさんは痩せてるだけがカッコいいわけじゃありません。ある程度肉がついて恰幅が良くなってくるのが逆にカッコよさになってたりすることがあります。
不思議ですが、腹が出てないとあの雰囲気にならないぞっていうことだってあります。
LEONのファッションモデルが全てじゃないぞ!! おっさんは意外と基準が変わってくるのでお得です。
街で見かけるカッコいいおじさんたちは、意外とお腹周りが出ていても、それが逆にカッコよく見えたりするんですよね。とはいえカラーリングとギュウギュウ締めつけない服装で、おしゃれ上級者が多いのも確かですが、おじさん初級者としては、うぅ~ん、やっぱり鍛えるのが一番か?

おしゃれに自信があるなら、太ってても痩せてても、さりげなくシックにカッコよく着こなしてしまうのですが、あんまり自信のないおじさん初級者は、まずは肩回りと首の筋トレと、お腹を引っ込めるダイエットから始めるしかないかもです。

そういう意味では、実は関係なさそうな腰回り、お尻が隠れポイントだったりします。
シンプルゆえに、かなり個性がここに出てくるんですよね。
そして意外と「男は尻、腰よ!」という隠れフェチの女性がかなりいますwww。
男性がごちゃごちゃいう胸の大きさの好みと同じように、ただモデルのような薄くてスラっとした腰回りがいいというわけでもないようですね。厚みがある方がいいとか、横に張り出してる方がいいとか、野球選手型のあんこ型がいいとか、なかなかに食い残しがない好みの幅広さです。ここはおじさんとしてはチャンスですゾ。おじさんは腰回りはかなり個性が出てくるお年頃ですからね。ただし女性に聞くと、動的ライン、つまり、動ける腰、動く腰回りがセールスポイント。ドーンと動かないのはNGのようです。やっぱり腰回り、尻周りも鍛えないとダメそうですね。

アウトラインとしては首回り、肩回り。動的ラインとしては腰回りがビシッとしてればTシャツをカッコよく着られるってことのようです。
気にしがちなお腹周りは、貫禄ってことでそれなりで大丈夫そうなのでちょっと安心ですwww。

 

トレーニーの弱点!!

私のお仲間、筋肉ムキムキムキッッていう筋肉マニアでも、私よりはるかにビッグサイズの人は、もう、Tシャツぱっつんぱっつんという人、いますよね。別に筋肉自慢してるつもりなんかサラサラないのにそうなっちゃうような人、このサイト見てる人は多いでょう? 私はまだまだそこまでは全然いってないので、標準サイズのTシャツが着れてます!! ラッキー!

残念ながら、USAサイズのTシャツが着れないくらいになってきちゃってたらごめんなさい、無理です、Tシャツ生活はあきらめてくださいwww。
どうやってもジムにいるマッチョのブカッとしたTシャツの着かた以外ないと思います。

そうなってくると、便利なのがタンクトップです。
ミキティーー!!(古!)って叫んでる人が着てる、あれですよ。
肩回りが完全にフリーになるので、かなりのビッグサイズでも普通に着れます。相当便利なんですが、マッチョのタンクトップは、ま~ぁ、評判悪い。おじさんのタンクトップは、もっと印象悪い・・・。
普通のおしゃれさんがファッションで着てたり流行ってたりしても、真似したら確実に後ろ指さされること請け合いです。
特にね、あの乳首がチラ見えするようなタイプは、超気持ち悪いそうです。
女性にあのタンクトップが、いかに気持ち悪いのかを力説され、なぜタンクトップ着るのかを小一時間問い詰められて以来、私、絶対にタンクトップだけは着まいと心に決めましたwwww。

筋トレのしすぎでアメリカンサイズのTシャツしか着れない人、しょうがないですね、サカゼンとかで探すしかないかもですwww。

SAKAZEN ONLINE SHOP

アメリカンサイズは日本人にとって、着丈が長すぎるものが多いです。お尻が完全に隠れてしまう長さのものぐらいだったらまだましです。下手するとワンピースみたいになっちゃうのまであります。
まったく、どんだけでかいんだ、アメリカ人。
アメリカンサイズより日本人体型でビッグサイズを探すのがベストですが、太って見えるからってピッチピチに着るのはもっと悪い。トレーニーが気持ち悪いといわれる素になります。

ホントに既製品泣かせの体型になっていくトレーニーは、この洋服関係は弱点です。 ただし、今言ったとおりいくら楽だからって、タンクトップだけは人前では御法度ですよwwww。

 

おやじのTシャツの選び方

個人的にはシャツの下にも毎日着てるし、トレーニングにも着てるのでTシャツはかなりヘビーユーザーだと思います。 なのでこの辺からは、かなり個人的な意見も絡めてTシャツ選び方を紹介しますね。

まず、基本的な選び方として、

  • 価格
  • 色・デザイン
  • 生地の厚さ・丈夫さ
  • サイズ感

この4つがあります。
あくまでオヤジが選ぶ選び方なので、ヤング層には合わないかもしれないです。

価格

まず、たかがTシャツと言っても、とんでもない値段のものも結構あります。
私が知ってるのでは、DCブランド物の無地の白Tシャツで8万円というのがありました。
銀座のセレクトショップは何を考えてるのかわかりません!!

銭にうるさい私としては、プリントTシャツとかでも、高くても8000円台まで、通常は1000円~3000円までというのが普通だと思ってます。デイリーユースで使い倒すTシャツなんかは900円以下は必須です。
BEAMSなんかだと10,000円台のTシャツとか平気で売ってますが、私は買いませんwww。

もしこの金額以上での買い物が中心だったら、Tシャツじゃなくてポロシャツやアロハに鞍替えしてください。
これ以上はビタ一文払う気はありません、おじさんの財布事情をなめんなよ。予算なんてこんなもんです。

こうなってくると、後半に書きますが、私が好きなAmazonは洋服関係がへたっびですね。価格、品ぞろえ、専門性、選びやすさでは楽天の方が完全に上手です。まあ、専門店の集まりだし、問屋直営もあるので、買うときはいつも私は楽天を使ってます。変な話、同じものが楽天だとゼロが一つ少ないことだってあるのでやめられません!!

色・デザイン

おじさん、意外とカラフルな色好きだよね、なんでだろう?
おじさんになってきたらカラーリングで勝負するのは、なかなかに上級者寄りです。
どうしても若作りや若者にこびた感じになっちゃうんですよね。

基本的にはモノトーン+1色で考えた方が無難です。
具体的には、白、黒、ダークグレーの3つ。ライトグレーは意外に難しいです。茨城県民が好きな色と言われてるせいか、じみ~なイメージで、結構製品ラインナップに入ってきます。ですが、色的に合わせるのが難しいし、脇の下とか汗が目立つのであんまりお勧めしませんよ。
できれば白、黒、ダークグレーの3色で、半袖Tシャツと長袖のロンTの2種類の計6枚あればとりあえずいいと思います。胸ボッケがついてるタイプかどうかはまあ、好みで。

デザインについても、最初はオーソドックスな丸首タイプのラウンドネックからいってください。
一言でTシャツと言っても、首回りがVネックになっているものからヘンリーネック、袖がほとんどノースリーブみたいのまで、かなり種類があります。

どれが似合うかは顔の形や肌の色で変わってくるので、いろいろ試してもらえばいいと思いますが、最初はだれでも無難に似合う丸首のラウンドネックでいいと思いますよ。

ロンTの場合は、一番多いのが袖口がリブになっているものとそうでないものでしょう。
リブになっていないものは袖丈が自分の腕の長さにピタッと合っている場合、リブありはちょっと長い場合に選択した方がいいです。ワークシャツの下に着る場合なんかは、リブなしの方がいいですよ。リブありはシャツ系の下に着ると、長めなので袖口から出てきてしまうので。パーカーとかスエットの時なんかの方がお勧めです。

生地の厚さ・丈夫さ

私は、Tシャツは、使い倒してなんぼだと思っているので、厚手で丈夫なことが結構重要ポイントになってきます。
ワンパックに2枚とか3枚とか入ってるタイプのTシャツは、もう、買ってないですね。
とにかく製法がしっかりしてて、特に重要なのが、白Tで、着てて乳首が透けない程よい厚さ具合がベスト。
あんまり超厚手だと、トレーニングにも着てたり、夏場にも着てたりするので、暑くでしょうがないです。
素材は綿100%がほとんどですが、しわになりやすく縮んだり伸びたりしてしまうので、本当はポリエステルがほんのちょっと入ってる方がちょっと高級に見える「高見え」ポイントになります。ただ最近はいろんな素材が出てきてるので好みと洗濯のしやすさで選んでください。

とはいえ、私が好きなのはやっぱり綿100%かなぁ。
私の感覚では、糸の太さで、6oz~7ozぐらいがベスト。
(アメリカ基準なので私はオンスで理解してますが、メーカーによってはデニール表示の場合もあります。この辺は、自分で着てみないと分からない着心地なので、いろいろ試してみてください)

実は、これがかなり難しいんですよ。
下着にも使えるメーカーものだと、薄すぎる。
ファッション系は高いし耐久性がいまいち。
米軍支給メーカーは頑丈だけど乳首が透ける薄手が多い。

そうなってくると、私が試して実際買ってるのは、United Athle、LIFEMAX、プリントスターあたり。
Dickiesやアルファ、AVIREXもいいんだけどちょっと若者向けすぎ。意外といいのはチャンピオンかな?
日本製ならBILLVANやBarnsもいいんだけど、トレーニーにはちょっとサイズが厳しいかな。日本人の標準体型サイズなので、私でも着れないことが多いです。サイズがあったら私は即買いですね。

いろんなTシャツを試してみると、ライト~ヘビーウエイトまで、かなり幅広い厚みのバリエーションがあるのが分かってきます。自分好みの厚さというのを探り当てておくと、一生ものの知恵になるかもですよ。

サイズ感

サイズ感は超大事。
散々言ってきてるけど、ぴちぴちでもぶかぶかでもダメです。
ただ難しいのはサイズ感にも流行があるってことね。タイトに着るのが流行ったり、ビッグサイズが流行ったりと、毎年結構忙しいです。
一番いいのは日本の流行とは全く関係なくサイズ製造している海外基準のメーカー品です。ここ10年ぐらい、安定のサイズ感。あとは自分の体重の増減の方が問題だったりしてwww。

ネットで買う場合が最近は増えてきてるので、自分のサイズをメモした一覧表があると便利です。 私が使っている表を以前PDFでアップしてありますので使うんだったら使ってください。

関連記事:
あなたは平成体型? 昭和体型? どうせなら大人のおしゃれさんを目指したい!!
サイズ表 sizetable.pdf

私が一番気にしてるのが、着丈の長さです。
長くてもお尻の真ん中よりチョイ上ぐらいまでの長さが丁度いいです。座って背中の長さで床から5cmぐらい上の長さって感じですかね。このぐらいであればシャツやジャケットの中に着ても下からTシャツが出てこないバランスの長さになります。
とかくトレーニーは大きいサイズを選ばざるおえなくなります。着丈袖丈はLサイズでちょうどいいのに胸囲が104cmってありえないでしょう? 結局肩回りと胸囲が入るXL、XXLを選ぶ。そうすると丈が異常に長くでダラ~ン。なんか身に覚えがあるでしょう? しょうがないのでパンツの中に入れてると、ダサいし逆三角形の体を自慢してるみたいで変な後ろ指をさされる。最悪ですwww。

ちなみに私は自分で丈を切ってミシンをかけて長さを調整しちゃってます。ここまでやるバカはそうそういないと思いますが、おかげでミシン掛けはプロ級です。学生の頃バイトの洋服屋で身に着けたスキルなので何とかの杵柄ってやつです。ただね、ここまでこだわってマッチョがチマチマミシン掛けしてると、安定の気持ち悪さらしいです。
私はここで言っちゃってますが、私と同タイプの人は、口外しない方がいいみたいですよwww。
必死に理想のサイズのメーカーを探すか、こっそりミシン職人になってくださいwww。

 

実際、個人的によく使っているサイト

上でもちょっと書いてますが、私はスポーツ用品関連の洋服以外、洋服関係はほとんど楽天で買ってます。
みんな大好きAmazonは、洋服関係ではやっぱり品揃え的にもちょっと使いにくいですね。AmazonもYahooショッピングも、システム的に雑貨や本なんかは買いやすい仕組みになってるけど、洋服物のショッピングではやっぱり楽天の方が上手です。価格、品ぞろえ、専門性、情報量、選びやすさでは楽天の方が優秀。
出店が楽天だけという店も多いし、専門店の集まりだし、問屋直営もかなりあるので、バリエーションが多くて段違いに安いことが多く、私はこちらをお勧め。
逆にブランド直営店が多く、定番商品じゃなく新製品、流行を追っかけるならAmazonの方がお勧め。
試しに同じブランドで定番Tシャツを価格とサイズで比べてみるとよく分かりますよ。

もう一つ便利なのは楽天銀行の口座を持ってると、口座との同期を取ってくれるので、支払い関係がかなり楽な点。ほとんど勝手に銀行がやってくれるので、銀行にチャージする感覚で使えます。この辺はカード決済が怖い人はAmazonより使いやすいかもしれないですよ。私も最初は仕組みがなんだかよく分かんなかったのですが、銀行持ってるショッピングサイトって、超便利でビックリです。

さて、ここまで解説してきたので、実際私がTシャツを買うときによく使っているサイトも紹介しておきます。 どこで買ったらいいかわからなければ、参考にしてください。

問屋街

無地Tシャツ・トレーナー・パーカー・ポロシャツの卸売専門店 問屋街

デイリーユースのTシャツは、もう、ほぼここでしか買ってないですね。
UnitedAthle、LIFEMAX、TRUSSなんかが私は好みで、UnitedAthleは完全に私の中では定番です。
2~3年毎日着倒してもまだ平気、ビクともしないこの頑丈さは魅力。
かなりしっかりしたTシャツばかりで、厚さ、カラーのバリエーションがあり、しかも、多分最安値。
どうせ買うなら、ここで買わないと損するぐらいに思ってるんだけど、ダメ?

RUBBERSOUL

RUBBERSOUL 楽天市場店

大人のオールディーズアメカジの店です。
よくわかんないですが、おそらく大阪の問屋さんがやってるサイトみたいですね。もしかするとBILLVANの販売元? 取りあえずLightningの編集長が所さんだったころからの雑誌のファンとしては、ここのショップは見逃せないです。
おじさんでもカッコよく着こなせるカジュアルメーカーの服が多いので、おすすめ。
ただし、ちょっと値段が高めなのと、トレーニーは合うサイズを探すのが大変って感じですかね。

freshbox

アメカジ・ヨーロッパ・ドメスBRANDが豊富に揃うセレクトSHOP! freshbox

ちょっと若者よりですが、アメリカからの直輸入品が多くあるアメカジショップなので、かなりのビッグサイズまで手に入ります。多分ショップの考えてることとは違うと思いますが、トレーニーのいびつなデカイ体でも着られて、海外メーカーのシンプルなデザインの服が選べるのが良いですね。たまに使ってますし、意外とパンツ類が充実してるので、股下サイズが合えばかなりおすすめ。裾上げとか自分でできればいいんですけどね。できなきゃ行きつけのサイズ直しの店を作ってください。これって、結構お洒落さんは持ってたりしますよ。
あとは使い方次第という感じでしょうか。

HEATH.INDUSTRIAL

毎日着こなせる大人の為のアメカジショップ HEATH.INDUSTRIAL

こちらのショップもDaytona、世田谷ベースファンなら見逃せないですね。
所さん的ファッションのカジュアルウエアがかなりあり、キレイめ系の大人のファッションが楽しめますよ。
ただ、やっぱりちょっと高めかなぁ。こちらも比較的おじさんにも着られるサイズ感なのですが、やっぱりトレーニーはかなり服に選ばれてしまう感じはあります。
ちょっとしゃれた服がほしい時にはおすすめですね。

EU(イーユー)の服

ショップ EU(イーユー)

これは楽天ではなくAmazonですが、ジムトレーニングや筋トレのトレーニングフェアとしてや、本格的なムキムキマッチョ向けのウエアです。かなり安くて完全に使い倒すにはうってつけです。
私の嫌いなタンクトップやノースリーブもふんだんに入ってますが、まあ、それはそれとして、本物のマッチョにはホントに既製服に困ってしまうので、少ない選択肢の中に入れといて損はないと思います。

他にもおすすめサイトはあるんですが、かなり自分の趣味が入ってしまうので、まあ、こんなところですかね。
後は自分の趣味に合うショップを探してみてください。

 

参考にした方がいいサイト

ここで買う買わないは別にして、コーディネートを基軸にしているサイトなので、なるほど、こういう組み合わせもあるのか、と、結構参考になります。また、今どきの流行やサイズ感や種類、着方の参考にもなるので、たまに迷った時には覗いて参考にしたりしてます。ファッション情報も何気にチェックしてますよ。
自分に合う合わないはもちろんあるんですが、あくまで参考までにねwww。

無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

SHIPS

JIGGYS NEWS

もっとオシャレを身近に-Dcollection-

メンズファッション雑誌BITTERの公式通販サイト【BITTER STORE】

SLOW GAN

PARADISE MARKET

【BEST STYLE ME DIRECT】

OPENERS

 

最後にTシャツの洗い方・メンテにも気を遣う

大分長くなってしまいましたが、これが最後です。

私は白Tをバリっといつまでも真っ白く着てたいと思ってます。
でも、普通に洗濯してるだけだとやっぱり何となく黄ばんできたりしますよね。
私は基本、白物はまとめて漂白剤(ワイドハイター)で30分ほど漬け込んでから普通に洗濯機で洗うというのを毎回やってます。
もちろんちゃんと洗濯表示は確かめてから洗いましようねwww。
私はかなり雑にざぶざふ洗えるように、あえて綿100%を選んでるので問題ないですが、それでもポリエステルの量が多い物なんかは100円ショップで買った洗濯ネットを使ってるし、洗剤も使い分けてます。
高いTシャツの中にはたまに手洗いのみというのもあったりしますしね。
洗濯だけでも実は1ページできるぐらいウンチクがガチャガチャあるんですが、今回は長くなってしまうので、とりあえず簡単に。普通の洗濯用液体洗剤でいいのですが、どうしても白にこだわるのであれば、液体洗剤より、白いものを白く洗い上げる洗浄力の強い粉末洗剤を。さらに言えば、蛍光剤が入っているものはさらに白いものを白く見せる効果があるので、液体洗剤でもこちらのタイプを選ぶといいです。逆に色のついたものや黒系は蛍光剤なしの液体洗剤がいいですね。まあ、あんまりここまでこだわる人はいないと思いますが。

普通の液体洗剤だけでなく、たま~におしゃれ着洗い用の中性洗剤で洗うというのも間に挟み込んでますよ。
意外や意外、弱アルカリ性か中性かが違うだけで、落ちなかった汚れやくすみがアッサリ取れたりするので手放せません。
ダウンジャケットやニット物も洗ったりできるので意外と重宝してますwww。
この方法はほかの色の洗濯物でもたまに試してみてください、汚れ落ちが微妙に違ったりします。

後は柔軟剤は必ず使ってくださいね。
特に肌に直接触れるTシャツ類は、肌触りよく柔らかい方がいいですからね。ただし匂いがきついのや香りの組み合わせなんかには気をつけてね。できれば洗剤と統一しておいた方が無難です。

せっかく買った丈夫なシャツを、長く徹底的に使い倒すためには、日々の手入れも怠らない。イタリア人は男性ほどアイロンがけがうまいというぐらいですから、おしゃれな人はマメな人が多いです。
奥さんに任せっきりにしないで、マメな努力が必要ってわけですよ。

 - ファッション, 男の美学 , , ,