腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

フィジーク(physique)ってなに? 最近よく聞くけどボディビルと違うの?

      2018/03/05

フィジーク(physique)ってなに? 最近よく聞くけどボディビルと違うの?

最近「フィジーク」というのをよく耳にします。フィジークって知ってる?
アメトークのゴールドジム芸人でもフィジークの大会に出たとか何とか普通に話してそのまま説明もなくスルーってことが結構あるです、はい。

ん? なに? もしかして知らないの私だけ???

特に自宅トレでコツコツ鍛えているおじさんにとっては、ボディビルの大会なんてトンと興味もないし、無縁の存在なので、今まで気にもしてなかったんですが、自分だけ知らないってのはなんか癪に障る。仲間外れは嫌なので調べましたよwww。

調べてみるとボディビルのほかにボディメイクってのも出てきて、さらに金子賢さんが主催のサマースタイルアワードなんてのも出てくる、ミスター&ミスモデルジャパン? ミスター&ミスベストボディモデル??
なんだかよく似た名前がやたら出てくるのでよくわからん!

初心者レベルで今更ながら調べると何が何だかよくわかんないので、ざくっとまとめてみました。
今更恥ずかしくて聞けないワードになっちゃっててよく分かってない私みたいな人はぜひチェックしてみてください。

 

フィジークとボディメイクジャパンの違い

フィジーク(physique)ってなに? 最近よく聞くけどボディビルと違うの?

昔はね、ボディビルのゴリマッチョのコンテストしかなかったんだけど、2010年ごろからマッチョにもいろんな美しさがあるってことで、様々なジャンルのいろんな肉体美を競うコンテストが生まれ、ニーズにも合致したってことらしいです。ジムなどでもフィジークを目指して鍛えている人や、フィジークを専門としたジムもあったりで、意外と盛り上がってます。
ぶっちゃけ、ガリからゴリマッチョまで、体を鍛えていればコンテストジャンルがあるってことですわ。

大きく分ければ、ボディビル、フィジーク、ベストボディの3つに分けられます。
さらにこの3つの間に一本線を引くとすれば、フィジークとベストボディの間という感じでしょうか。

ボディビル、フィジークはNPCJなどがジャンルとして主催することが多く、参加選手は基本ジムなどで筋肉を鍛えている筋肉志向のトレーニーが中心です。

ベストボディはベストボディジャパン(BBJ)などが主催することが多く、トレーニーではあるんですが「誰が見てもカッコいい体」を追求するものなので、どっちかというとモデル系タイプの人が多いと思います。
ちなみに上でちょっと書いているミスター&ミスモデルジャパン、ミスター&ミスベストボディモデルもベストボディのひとつのジャンル。ミスター&ミスモデルジャパンは細身の体のコンテストで、ミスター&ミスベストボディモデルはルッククス重視のコンテストです。

フィジークは発達した筋肉のトータルバランスを見るコンテストで、ベストボディとごっちゃにされることが多いですが、ベストボディより厚みのある発達した筋肉のある体を求められます。
ベストボディはカッコいい体を審査するコンテストなので、ボディビルダーのように筋肉が大きくても評価につながらなかったりします。体つきはもちろん、雰囲気やファッション、髪形、知性などの内面も求められ、スピーチなどの自己表現まで評価の対象に入ってきます。

ある意味持たざる者にはめっちゃハードルの高いコンテストですわwww。
系統としてはスリムで引き締まった細マッチョ志向の大会ジャンルです。

 

フィジークとボディビルの違い

フィジーク(physique)ってなに? 最近よく聞くけどボディビルと違うの?

フィジークとボディビル、大きい括りでいえば一括りと言いましたが、かなりジャンルとしては違っています。
ザックリいえば、フィジークは細マッチョ、ボディビルはゴリマッチョ。まあ、かなり乱暴な分け方ですがwww。

分かりやすいボディビルの方から説明すると、簡単に言えばどれだけ多くの筋肉量があるかを競うのがボディビル。あのブーメランパンツをはいてポージング、全身が審査対象になります。もちろん筋肉量だけでなく、大きさや均整度、筋肉のカットなんかも評価になります。

ボディビルは確かにすごいけど、あそこまでの筋肉をつけるには10年以上かかるし半端なトレーニングでは続かない。でも、ボディビルの大会に出るほどではないけどジムで鍛えてるし、何か成果を発表したいっていうトレーニーの受け皿になったのがフィジークです。
そういう意味でも若い人が目指すことが多く、ファッショナブルでかっこいい、しかも女性受けするということもあって、おしゃれなイメージが固まって爆発的に人気が出ているようです。
ちなみに、金子賢さんの主催のサマースタイルアワードもフィジークで、フィジークの火付け役的存在です。

さて、フィジークはボディビルと違って評価のポイントが全く違います。
筋骨隆々で筋肉がでかければいいというわけではなく、肉体美として、発達した筋肉のトータルバランスで評価されます。ヘアスタイルやハーフパンツのデザイン、肌の色、ポージング、ウォーキングの美しさなどのバランスが全て評価対象。
具体的な特徴としては上半身が中心で、広くて大きな肩、鍛えられ絞られたウエスト、小尻でそこまで太くない足といったバランスの取れた逆三角形体型が理想ですね。もちろんトレーニーベースなので、ボコボコッとした筋肉パッケージは必要不可欠ですが、あまりに太すぎる筋肉は逆に減点対象になってしまいますwww。
あくまでトータルバランスの取れた鍛え方というのがポイントです。
まあ、女子がキャーキャー言うような理想の細マッチョ体型って思ってもらえばいいんじゃないですかねwww。
絶対モテるボディスタイルだって、チクショウ!

脚についてはそんなに評価されないです。大会によっては脚の評価もあるようなのですが、一般的にはあまり評価対象には入りません。
もちろんフィジークの選手でもフルスクワットやデットリフトで高重量を扱ってる人も多いですが、フィジークではジーンズやサーフパンツをはいてしまうので、あまり見えなくなっちゃうんですよね。この辺がボディビルとの大きな違いでしょうかね。ボディビルだとカットの入ったブッ太い脚は見せ場の一つなんですが、フィジークではありません。
同じように上半身はガッチリ鍛えられてても、下半身のボリュームが違うんですよね。
ホッソリ脚が長く見えるのがフィジーク、脚が太くて短く見えるのがボディビル。こんな見分け方したら絶対怒られるなwww。
ちょっと前まではチキンレッグって言われて馬鹿にされてたんだけど、時代は変わったもんですwww。

ここで調べてて気になったことが一つ。
欧米系のフィジークの選手がヤバいですwww。
日本のトップ選手ならまさに引けを取らないんですが、全身筋肉の付き方が半端じゃないですわ。筋肉量の認識が多分全く違うんだとは思うんですけど、この筋肉量は反則だと思うようなのが結構いますwww。
日本人でこれだったらボディビルダーでいいんじゃないのかと思うような体の人が、フィトネストレーニーだとかフィットネスモデルとかのライトな方に結構いるんだよね。多分これ以上モリモリに意識的に筋肉をつけるとビルダーにカテゴライズされるのか? もう、この辺になってくると訳が分からん!!!
さすが何もしなくても戦士の体になる肉食人種!!!

さて、世界の不思議は置いといて、フィジークとボディビルの違いはやっぱりモテでしょう。
一般人から見てカッコいい!!ってのがフィジーク。ゴツすぎてちょっと気持ち悪ってのがボディビルってところですかねwww。
フィジークの人気が上がるのもうなずけますって。

 

ベストボディ、フィジーク、ボディビルの違いまとめ

もともとボディビルという一つのジャンルしかなかったコンテストですが、世界的なフィットネス人口のすそ野が広がったことで、初心者レベルから上級レベルまで「身体を魅せる」場が広がったことは喜ばしいことです♪
ボディビルだけだったらねぇ、ベテランばかりしかいないから、そこにたどり着くまで相当な時間がかかっちゃうもんねぇ~。それまで楽しみが無かったら普通の人はもたないって!!
というわけで、今回の内容をざっとまとめてみました。

ベストボディ・・・細身からスリムに引き締まったイケメン系ジャンル。

フィジーク・・・バランスよく発達した筋肉の細マッチョ系ジャンル

ボディビル・・・筋肉量が多く筋肉の輪郭やカットがしっかり分かれているゴリマッチョ系ジャンル

上から順に筋肉量が増えていくって感じです。
もちろんこのジャンル内でも身長別とか体重別とか年齢別とか、いろんなニーズによって分かれていたりしますので、決めつけるのはいけないとは思いますが、大きく認識として分けるとこんな感じでしよう。

いやぁ~、簡単にマッチョと言っても、結構いろんなマッチョがいるもんです♪
私は調べられて、これでいろんな疑問がスッキリしたので大満足ですwww!!。

 

 - 筋トレ・筋肉トレーニング , , , ,