腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

MYPROTEIN(マイプロテイン)を自腹で購入してみた結果・・・

      2018/06/05

MYPROTEIN(マイプロテイン)を自腹で購入してみた結果・・・

イギリス発ヨーロッパブランドのマイプロテイン。シンプルで低価格なフィトネスサプリが日本上陸で業界がざわついてます。最近私も気になってちょいちょい使い始めてるんですが、結構いいですよwww。
前から知ってはいたんですが、購入のきっかけはやっぱり値段だよね。
ホエイプロテイン2.5kgとカゼインプロテイン2.5kgを試しに買ってみたらキャンペーン中で、合わせてなんと7000円台強! しかも初回申し込みシェイカープレゼント!!
「マ、マジか、マママママ、マジか!!」トータル半分の値段じゃん! 思わずラッパーみたいな口調になりながらポチッたのが最初ですwww。これでそこそこだったら全然切り替えたっていいぐらいですわ。

でもなんかその割にはイマイチメジャーになりきれてないというか、言われる文句が多いというか、物が良いのにもったいないよねwww。
「来るのが遅い」とか「梱包が雑」「袋が破れてた」なんてよく聞きますが、この辺りがamazon、iHerbと比較されてしまう部分かもしれないです。
配送先の国が違うんだからそもそも比べるものでもないと思うんだけど、プロテインの内容について話をする前に、文句の元やサイトの問題点について先にちょっと深堀りが必要だよね。

マイプロテインで、いざ使ってみようと思った時、不安に感じるのはこのあたりですかね。

  • 配送が遅い・パッケージングが雑というウワサ。
  • どこから送られてくるか謎。
  • なんかパチもん臭く感じるサイト。
  • 流れがよく分からないシステム

どうかな? 違うかな?
実際私はユーザーなので、この辺をまず解説しておきたいと思いますよwww。

 

MYPROTEIN(マイプロテイン)の噂の誤解を解いておこう

実は私ちょいちょいサイト内でも言ってるけど、購入窓口を一本化しておきたいので、amazonメインで購入してます。ただどうしても海外輸入品になるとamazonだとあまり取り扱ってないメーカーも多く、価格が時価になってしまって高すぎる場合なんかはiHerbを使うって感じで使い分けてます。
マイプロテインにも手は出してましたが、amazonでも取り扱い始めて、そのうちズラッと品数が揃うかな? 揃うといいな♪って思って待ってたんだけど、全くその様子がなく、しかも価格が直販の2倍近くついてるって状態だったんで、マイプロテインを買う場合だけ直販サイトに切り替えって感じになっているのが現状です。

まず誤解を解いておきたいのは、マイプロテインの場合、自社生産・自社販売の独自路線を取っているってことですね。販売のみのamazonやiHerbとは根本的にスタンスが違います。
2015年頃から日本語対応になって日本にも送ってもらえるようになったんだけど、あくまでサイトとカスタマーが日本語になっただけで、在庫が日本にあるわけではないです。注文するとイギリスから送られてきます。この辺勘違いしてると、遅い!! って怒ることになりますよwww。

おそらくサイトとシステム管理、カスタマーサービスと広報が日本にあるのか、もしかするとヨーロッパの会社は極東本部を香港やマレーシアに置きたがるのでそちらにあって、日本は商社とかが管理してるのか? まあ、あくまで想像ですが、co.jpドメインじゃなくてjpドメインなのでそんなところだと思います。
言語対応は英語、日本語、中国語で、これがアジア圏専用なのか、全世界対応なのか国によって接続が変わるシステムだと分かりませんね。やっぱりどこに本部があるのか分からないですねwww。
この辺の不思議感がまだ信用と結びついてない感じがします。

配送については、どうやら最初のうちはいろんなトラブルがあったみたいですね。
箱がボロボロになって届いたり、1か月たっても届かなかったり、代金の受け取りだけは早い!! って怒ってる人もいたッスねwww。どうもその辺の出来事が尾を引いて今だにごちゃごちゃ言われているみたいです。ネットだと永遠と残っちゃうからねwww。いつの話なのか確認する必要があると思います。
まあ、最初のレギュレーションなんてそんなもんですよ、だんだん整っていって良くなるもんです。amazonの初期の頃だってそりゃあヒドイもんだったッスよwww。

今現在、私は普通に注文して普通に受け取ってますが、何の問題もないです。

MYPROTEIN(マイプロテイン)箱

特に問題のないきれいな箱で届いてます。

MYPROTEIN(マイプロテイン)箱

中身も普通ですね。袋が破れてたり粉が混ざってたりということもなく、ごく普通のパッケージングですよ。

Myprotein(マイプロテイン)のYoutubeページに製造工場の動画がありましたのでチェックしてみてください。
製造工程のオートメーション化とチェック機構、品質管理に莫大な投資をしていることが分かります。

 

MYPROTEIN(マイプロテイン)は配送が遅い?

上でもちょっと書いてますが、イギリスからヨーロッパ経由で郵送されてくるので、アメリカからの配送されるamazon、iHerbと比べると遅いと感じると思います。でも、こんなもんだよ、普通に考えたら早い方だと思うぜ。
具体的な期間としては、早い順で、

iHerbは大体 中5~6日
amazonは大体 中6~7日
マイプロテインは 中10日前後

ってところですね。
iHerbとamazonは週内一日違い、マイプロテインは週替わりして届くって感じですね。

みんながマイプロテインについて疑問に思ってることの一つに、いったいどこから送られてくるのかっていうのがあると思います。まあ、ヨーロッパのどこかから送られてきてるのだけは確かですwww。
最初私はアジア進出してきたのでどこかアジア圏に大きな中継ポイントか工場を誘致したのかと思ったんですが、どうもそういうことではないようですね、アジア圏に在庫は持ってないようです。
登録ページ内に配送追跡ができるようになっているので見ていると、イギリスのどの場所というのは分からないですが、UK中央センターからの発送となっているので、間違いなくイングランドかウェールズのどちらかから発送になってるみたいです。

さて、届く期間については、世界地図を広げてみるとよくわかりますよ。
iHerbが北米カナダ太平洋寄りのところから送られてくるので距離的には日本から一番近いです。amazonの輸入の場合、ロサンゼルスからの発送が多いので、アメリカ国内輸送込みになるので、まあ、一日違いというのは納得です。
問題はマイプロテインで、単純に距離が一番遠いです。イギリスは遠いっすよwww。
イギリスから見たら日本なんて極東です。東が極まっちゃうんだからね。しかもアメリカは太平洋を渡ってくればいいけど、イギリスからはいろんな国の上を通ってこないと届かない。私的には中10日前後で届くって結構すげぇなって思ってしまうんですが、どうなんでしょう?

よく荷物が世界中を迷ってて届かない、1か月たっても音沙汰がないって言ってる人がいますが、私はそういったことが起こったことがありません。私は東京郊外在住ですが、ちゃんと中10日ぐらいで届いてます。早い時は8日ぐらいで届いたこともありますよ。遅い時で休みが重なった時期にかかってしまって、15日ぐらい待ったことはありますが、これも購入時に事前の到着スケジュールが出てたので納得して頼んでます。

やっぱり初期トラブルだったんじゃないのかなぁ? 今使ってる感じではそんなことないと思うんだけどね。
住所の記入も日本語でOKですよ。

気になる部分としては、送料が高いってことぐらいかな。
iHerbが実質無料、amazonが360円~600円ぐらいなのに対して、マイプロテインはいくつか運送業者を選べるけど、一番安い送料でも1800円(変動あり)、8500円以上買うと無料となってます。
これはまあ、しょうがないかな。元の商品が激安なんだから、このぐらいは許容範囲でしょうよwww。まだ日本への取扱数が少ないからっていうのもあると思うので、もっと日本でバンバン売れれば送料も安くなると思いますよwww。
それまでガマンガマン!!!

 

MYPROTEIN(マイプロテイン)のサイトはまだ発展途中?

配送について書きましたが、もう一つ気になるところって、やっぱり本命の注文サイトの部分だよね。
パッと見シンプルで洗練された感じがあるサイトなんだけど、なんかちょっと違和感を感じる人が多くて、これがサイトでの購入を一瞬ためらわせる要因のような気がします。

面白いことに、日本人って選ぶ段階ではごちゃごちゃうるさいわりに、買っちゃった後のパッケージの読めない説明文とかは意外と寛容なんだよね。全然気にしてない。

MYPROTEIN(マイプロテイン)パッケージ

日本語に訳したシールがパッケージに貼ってあったりすることが多いけど、これも意外と読んでない。というか見てもいない人が多いですね。日本語がシールで貼ってあるとおしゃれじゃない! とか言うバカ者までいますwww。写真はマイプロテインのパッケージで5か国語ぐらいで書いてあるけど、これはこれで何もしてないのが正解だと思いますwww。

さて、一番の問題は上で書いた通り、サイトが日本語対応してるだけで、本部が日本に来てないっぽいところですかね。
一体どこの誰さんか正体不明感が漂ってます。

方向性としてはiHerbを相当意識してると思うんだけど、iHerbみたいに割り切って「現地直送、なのに日本語OK!」ってスタンスだったらすんなり理解できるんだけど、中途半端に片足日本に突っ込んでる感じがよくわからなくて一般人には理解を超えちゃってんだと思います。この方式の海外進出の仕方は、私はヨーロッパの外資系保険会社で見たことがあったので、ああ、なるほどって理解できたんですが、いきなりエンドユーザー向けにこの方式で乗り込まれると、見たことも聞いたこともないので「これってヨーロッパ製? もしかして日本製? 会社はどこ? ブランド何? そもそも一体何者???」
日本人からすると、何とも地に足がついてない正体不明なメーカーに見えてしまうんですよねwww。

ここにダメ押しの説明文(コピーライト)が入ってくるわけです。
これね、私も全く同じ失敗を会社でやらかしたことがあるんですよwww。
翻訳としてはパーフェクトなんですよ。おそらく大手の企業専門の翻訳会社が正確に、かなり気を使って翻訳してあると思うんですが、この翻訳感がかえって違和感を生み出しちゃってんですよね。現地直送って言うんだったら逆にこれでいいんですが、日本に溶け込んでるような顔しちゃってるので、かえって目立つんですわ。これ、5年前だったら問題なかったと思うんだけど、これだけフィッシングや詐欺サイトが増えてくると警戒感しか生まないです。さらに、微妙に日本のフィットネス業界で使われている言葉や言い回しで説明してないので、分からないっていう人も出てくるんですよね。実際私の友人でも、濃縮乳清タンパク質とか分離乳清タンパク質とかよくわかんなかったから買わなかったって言ってましたので、WPC、WPIって書かないと分かんなかったりします。正しければいいってもんでもないんですよね。

もしかして詐欺サイトの新種なのか?
しかもカード払いオンリー・・・怪しい―――って一瞬ひるむんですよねwww。

日本の場合、正確に翻訳してもらった後に、その業界に精通しているコピーライターに全ての文章をリライトしてもらうっていう作業が結構重要。私も20代の頃にこの工程をすっ飛ばして「うちの会社潰す気か!!」ってぶん殴られたことがありますwww。

まあ、分からなくはないんですよねぇ。多分本社からグローバルガイドラインとかのマニュアル作られてて自由がきかないっていうのがあるんじゃないかな? 私がトップだったら勝手なことをさせないように絶対そうするものwww。
ただ、世界で最も細かくて神経質なのが日本人。世界一面倒くさい客ですが、日本で成功すれば世界中どこでも成功するっていうのも確かですよwww。世界の常識、日本の非常識ってことでwww。

どうです? 中を覗いて何となく敬遠してた人も、かみ砕いて理解すると、何となくどうしてこうなってるのかわかる気がするでしょう? 物は良いんですよ、激安だし、独立独歩で頑張ってますwww。なんかの拍子に大ブレイクするかもね。
そういう意味ではサイトはまだまだこれから進化していく発展途上だと思ってくださいwww。
多少おかしくても利用しないのはもったいないですwww。

取りあえず、
コピーライトを日本人用にリライト。
イギリス直販、もしくはヨーロッパ配送を一目でわかりやすいように明確にする。
所在地、会社の存在やグローバル展開を明確にする。
ベースは英語、ただしこのサイトは日本人専用とわかりやすくするか日本語対応を明確にする。
ざっと見た感じでこの辺が直ってくるとイメージ変わるかな?
ホントに些細なことなんだけど、細かくできてるようでいて痒いところに手が届いてないサイトなので、この辺は寛大な心で受け入れて、プロテインの恩恵にあずかっちゃいましょう!!

ちなみに登録した後のページがどうなるのか分からないと思いますが、登録ページ(ログインした後)は個別の個人専用ページが作られます。ダッシュボードなんかは、デザインは洗練されてますが、ざっくりiHerbとシステムが似てます。iHerbを使ったことがある人であれば、特に違和感なく使えると思いますよ。

 

MYPROTEIN(マイプロテイン)の注文・支払い方法

残念ながら、購入の際の支払い方法が今のところカード支払いしかできなくなってます。

私が登録したころは、PayPalとコンビニ払いもあったんですが、利用者数とコストの問題なんですかね、次々になくなっちゃって、現在はカードでないと買えません。せめてコンビニ払いだけでも残しておいてほしかったなぁ。
本当は利用者がいなくても現金払いできる方法は残しといた方がいいんだよね。海外系通販サイトだと、やっぱりいきなりカード払いは、よほど慣れてないとハードルが高いです。私でも一瞬躊躇しましたもんね。
最終的にカード払いだとしても、現金での取引ができる相手というのは、安心感が違うんですよね。
他の通信販売の会社が採用して残してるのってそこが大きいと思いますよwww。

私はもしものために通販対策用のメインバンクから切り離したJCBのデビットカードを使ってるけど、もちろん今のところ何も問題は起きてないですwww。
マイプロテインのザ・ハット・グループは、日本人が思っている以上に巨大企業なので、まずこの辺りは問題ないと思いますけどねwww。

 

MYPROTEIN(マイプロテイン)を昔飲んだ印象を少々・・・

ちょっと個人的な話になるけど、マイプロテインは前からちょっと気になってたプロテインだったんだよね。
実はかなりむか~し、多分このマイプロテインだと思うんだけど、ヨーロッパで飲んだことがあるですよ。
それがどう変わったのか、それとも変わらずヨーロッパブランドそのままなのか、気になってました。

単なる好奇心で「へぇ~、ヨーロッパブランドのプロテインかぁ。こりゃあ飲んどかなくちゃ!」って手に入れたのが動機。確かあの時も通販購入で、本社がイギリス、受付がイタリアだったかな? 発送先がデンマークだかベルギーだかだったような気がします。もう相当前に一回だけしか頼んでないのでちょっと記憶があやふやで申し訳ないだけど「国をずいぶんまたいで展開してんだ、すげぇなぁ~」って思ったのだけは確かですwww。
多分ブランドホルダーに移る前のことだったんじゃないかなぁって思ってます。
実はこのことがあったので、マイプロテインを初めて日本から頼んだ時も、もしかしたらイギリス以外の国から発送されんのかな? ってちょっとワクワクしてたんですが、今は本国からの発送でしたね。ちょっと残念www。

当時の味の印象は、まさにヨーロッパブランド、味も洗練されてて、何これウマー!!
日本のプロテインよりは甘いんだけどアメリカ製よりは抑えめ。当時のアメリカ製みたいなペタッとした強烈な甘さではなく、甘さの練度が違う感じのスコンッと抜けるような上品な甘さって感じでした。ただし甘さのキレはそんなになくて、いつまでも味が口の中に残るって感じ。そこがヨーロッパっらしいっちゃらしいところなんですけどね。
確かにうまかったんだけど、同時にヨーロッパの嗜好品特有のあの土っぽさというか、ドロっぽさというか、日本人にはなかなか慣れないあの独特のクセのある後味がしっかりついてる感じでしたね。分かるかな? 完璧にヨーロッパ人の嗜好に調整された味でしたよ。あの当時は多分バリバリヨーロッパターゲットのプロテインだったんじゃないですかねwww。

この独特なクセについては好みが分かれるところだと思うけど、実は解決策が後から分かりました。私は日本人向けのかなり柔らかめの軟水のミネラルウォーターを使ってたんですが、これ、現地の人と同じ硬水に替えてみたら、マジ、うめぇでやんの!!! どうやら水の違いでだいぶ印象が変わることを発見!! 残念なことに気がついたのは帰国ギリギリ。チクショウ! もっといろいろ試してみたかったぜwww。

さて、こんなことを経験してたので、日本で買ったマイプロ、どんなもんかなぁって思ってましたが、うん、あの頃の印象はまったくありません!! 別物ですwww。
懐かしさ半分、好奇心半分だったんだけど、ちょっと残念www。

変なクセもなく、変にお上品な気取ったところもなくて、至っておいしく飲めるプロテインになってます。強い自己主張がないので、ある意味プロテインのグローバルスタンダードな味付けになってますね。甘さはそれなりにあるけど、このぐらいの甘さの物って、日本製の物でも普通にあるし、安心して飲めると思いますよ。
誰だ? イギリスだから味が心配って言ってるのは! 時代は変わってるんですwww。目隠しして飲んだら、多分日本製とそんなに区別付かないと思いますよwww。

もう今じゃ確かめようもないけど、ずいぶん変わってました。まあ、私的には今の方が断然いいんだけどねwww。

 

MYPROTEIN(マイプロテイン)購入してみた、まとめ

うわぁぁぁぁぁぁぁ、ヤバい! だいぶオブラートに包まなきゃいけないことを好き勝手に書いてしましました。マイプロテインの関係者に見つかったら絶対、怒られる!! チクショウ、こちとら自腹じゃあ! 身銭切ってんじゃあ、文句言われる筋合いないわい!! なんて息巻いても根が小心者なので膝がガタガタ震えてますwww。怒られる前にあやまっとこ、ごめんなさい、ちょっと色々言いすぎましたwww。

でも、微妙なズレというか、誤差みたいなのを感じるのも事実ですよね。
プロテインとしてはものすごく良いと思ってます。まさにお値段以上って感じで、逆にこんなに激安で大丈夫なのか? って思うぐらいですわ。後でちゃんとレポしますが、カゼインなんかはもう、良すぎてほかのブランドのなんか使えないぐらいですwww。
実にもったいないんで、色々書かせてもらいました。

ちなみに1kg単位で買っちゃうとビーレジェンドやエクスプロージョンとそんなに変わんなくなっちゃうけど、2.5kg、5kgのまとめ買いだと相当安くなります。やっぱりマイプロはまとめ買いですね。さらに言うとグラム単位でのたんぱく質含有量はマイプロテインの方が多いですよ。
面白いのはサイト表示価格から割引コードを入れるとさらに安くなるのでトータル金額がドンッと下がるところですかね。表示価格と実売価格が結構違うwww。カートに入れて合計してみないと表示されないので分かんないと思います。一度試してみてください。割引コード、超お得ですわ。

一応私のお友達割引コードも載せておきます。よく分かってないのですが、初回購入? がいくらか割引になるそうです、使えるようだったら使ってください。

【 RBOM-R2 】

マイプロテインの購入サイトも載せておきますね。
おすすめは Impactホエイプロテイン と Impactホエイアイソレート ですかね。コスパで群を抜いてます。フレーバーも40種類ぐらいあって、まず飽きないと思いますよ。
後はカゼイン系、ベッドタイムエキストリーム は私も愛用してて超いいですwww。
サプリ系は色々混ざってないシンプルなものを探している人にはベストだと思いますよ。

まあ、新しもの好きだったらマイプロテイン、一度試してみてくださいよ、ネットに転がってるネガティブキャンペーンみたいなことって、私が使ってる限りまったく起こってないし、損はしないと思うんでwww。

MYPROTEIN(マイプロテイン)購入ページ
MYPROTEIN(マイプロテイン)購入ページ >>

 

バルクアップHMBプロ

 - プロテイン, サプリメント , , ,