腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

日本の味は、ごぼう天そぱ

      2017/05/08

日本の味は、ごぼう天そぱ

最近は日本への外国人旅行者が増えてきてますけど、逆に旅行や仕事で海外に行く人も増えてますよね。
もう、海外は特別な場所じゃなくなっちゃって久しいです。
かくいう私も100%仕事でまったく遊べませんが、海外に行くことが結構あります。
ん~、最近はおっさんになってきたので回数は減ってきたかなぁ? 私より下の後輩連中が今はせっせと送り込まれてますね。私より全然優秀なので、ほとんど高みの見物状態です。

さて、海外から戻ってくると、なぜかそんなに長く行ってなくても日本の味が恋しくなりません?
あなたにとって日本の味って何ですか?

一緒に行っている他の連中を見てると、成田や羽田のターミナルにあるとんかつ屋に駆け込んでかつ丼とみそ汁をがっついてますね。
「あ~、日本に帰ってきたって気がする~」ってね。

残念ながら、私はかつ丼やみそ汁にそれほど郷愁を感じません。
正直アジア人がいる地域に行けば、中国や韓国の人が作ってるけど日本食のレストランなんて結構あるので、かつ丼も味噌汁も寿司も焼き魚定食も普通に食べられます。結構本格的で下手に日本で食べるよりうまかったりもします。最近ではラーメンだって、ちょっと高いけど普通に流行ってるしね・・・。

筋トレとかプロテインとかから遠く離れてますが、私が日本に帰ってきたら必ず食べるのは「ごぼう天そば」です。
それも駅の立ち食いそばの、いかにもやっつけって感じの、アレです。
おそらく世界で唯一あの味が食べられるのは日本だけです。
もう、サラリーマン根性全開ですが、多分一番食べ慣れてる味なんでしょうね。

私は関東の人間なのでうどんよりそば派、蕎麦っ食いです。
ぶっちゃけうどんは結構海外でも食べれます。安っぽいのから高級なのまで結構揃ってるし、乾麺もスーパーで売ってたりします。もちろん蕎麦も乾麺が売ってますが、基本海外で食べられるそばって本格派の天ぷらそばが主流ですね。日本の高級蕎麦屋で出てきそうなのばっかりです。

違うんだよなぁ~。
多分、あれだけチープで作り置きしてて、小麦粉の割合多そうな、あの雑でいい加減な感じの蕎麦って、やっぱり日本にしかない。日本の立ち食いでないと食べられないと思うだよね。あのつゆのいかにも業務用そのまんまって感じの安っぽさが、逆に海外では出会えない。意外と味が後を引いて、完全に癖になる、やっぱ、日本だけでしか味わえない味でしょう!!

あと、あのごぼう天。かき揚げは結構海外でも見かけるんだけど、ごぼう天って見たことがない。そもそもごぼうそのものを食べてるのを見かけないよなぁ。ごぼう食べないのかな? あの木の根っこ食ってるみたいなチープ感がいいのに。

ごぼう天そば、必ず食べないと成田から家に帰れないです。

食べるのはいつも東京駅か上野駅のホームにある立ち食い。座って食べるのは邪道です。5人入ったらギュウギュウって感じの汚いところで、不愛想なおばちゃんが客の方を一切見ないで手荒く作る感じがいいです。世界最高峰の日本の接客マナーなんてどこ吹く風って感じが、ああ、日本に帰ってきたなぁって思っちゃいますwww。
豪華おしゃれスポットステージからやっとこさ生活ステージに戻ってきた感じかたまんないです。

貧乏くさい? ハハハ、どんなに気取ったってアジアの田舎者なんてこんなもんだって、自覚しようぜ、みんなwww。

いつもだったら営業の移動の合間にかきこんでる典型的なサラリーマン食で、うまいなんて思ったこともないのですが、なぜかこれが一番しっくりきます。

多分こんなものが皆さんあるんじゃないですかね?
食に全く無頓着で貧乏性の私ですらあるんですから、皆さんもステレオタイプにあれこれと言わないで、どこか遠出して来たら、ぜひ自分だけのホットスポットを見つけてみてはどうでしょう?
余計なお世話かなwww。

 

Outlet Bicocca

 - 男の美学