腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

グルタミンの効果、飲み方、本当に筋肉痛に効くのか!!

      2017/07/31

グルタミンの効果、飲み方、本当に筋肉痛に効くのか!!

グルタミンは回復系サプリとして紹介されてます。
結構いい値段なので、不確かな情報で二の足を踏んでいる人も多いんじゃないでしょうか?
実は私、筋トレ以前からずいぶん長い間愛飲していて、風邪をひきにくくなるのを実感してきたので、自信を持って紹介できるサプリなんですよ。
「これいいねぇ」と親も私の所からパクッてくぐらいだから、いろんな人に効くんじゃない?

最近疲労が抜けなくなってきている、筋肉痛がつらい、体調を崩しやすくなっている・・・そんな人は一度試してもらいたいですね。

飲んだ翌日「体、かるっ!! マジか!!」と、ぜひ驚いて下さい。

 

グルタミンの効果。疲労回復、免疫力アップ。

グルタミンは体を回復させることに絞ったアミノ酸サプリです。
ホエイプロテイン、特にカゼインプロテインにも多く含まれている天然アミノ酸。
手術後の点滴にも入っているあれです。
主な効果としては、疲労回復、免疫力アップ、筋肉の強化と分解防止、組織ダメージを最小限抑えるなど様々あります。

具体的には、

  • 風邪を引きにくくなる。
  • 疲れや疲労が取れやすくなる。
  • 筋肉痛が抑えられる、長引かなくなる。
  • 筋トレの回復が早くなる、つきやすくなる。
  • 怪我の治りが早くなる。
  • お腹の調子が良くなる。

などなど、結構いいことづくめです。

特に筋トレ派の人にとって、

  • 疲れや疲労が取れやすくなる。
  • 筋肉痛が抑えられる、長引かなくなる。
  • 筋トレの回復が早くなる、つきやすくなる。

この3つは特に魅力的です。

グルタミンが体内で必要なのは、細胞を合成するときに必要なアミノ酸とされているためです。ダメージを受けた細胞の修復と新しい細胞生成に必要とされ、回復促進に貢献。
また、グルタミンは筋肉内のグリコーゲン貯蔵量を増やしたり、筋肉疲労や筋肉痛を軽減する物質の分泌を促進する効果もあるので、疲労回復、筋肉痛に本当に良く効きます。

使用した実感としては、筋肉痛はあります。ありますが、普通だったらもっとひどい筋肉痛になりそうなのに、え? こんなもん? と疑ってしまうほど軽く済んでしまうことが多いです。また、通常だったら3~4日ぐらい筋肉痛が長引きそうな筋トレ後でも、筋肉痛が1日で軽く済んでしまうことも結構あります。
筋肉疲労だけでなく、仕事疲れの疲労や体力を奪われての疲労なんかにも効くので、何か理由をつけては飲んでますよwww。

 

グルタミンは体に最も多いアミノ酸。その役割とは?

グルタミンは食品に含まれるアミノ酸の一種です。
人体で生成できない必須アミノ酸ではありませんが、人体の骨格筋アミノ酸の60%はグルタミンで出来ているので、必要量がとても多く、あらゆる組織、内臓にとって重要な物質です。
その割にあまり有名でないのは、人体内で生成できてしまうため必須アミノ酸に指定されていないのと、摂取したグルタミンのほとんどが内臓、特に小腸のエネルギー源と組織生成に使われてしまうため、筋肉にイメージが直結しないのが原因だと思います。

グルタミンは小腸のエネルギー源になるので、栄養素を吸収しやすい体になり、体調を回復しやすくしてくれます。また、ウイルスの侵入からのガードマン役もしてくれるので、免疫力も上がります。花粉症などのアレルギー耐性も上がるという研究結果もあります。

上記でも書きましたが、グルタミンは筋肉内のグリコーゲン貯蔵量を増やしたり、筋肉疲労や筋肉痛を軽減する物質の分泌を促進する効果もあるので、リカバリーや長期運動にも役立ちます。

グルタミンが必要とされるのは、細胞が新しく作られたり、ダメージを受けた組織を修復、回復するときに使われるからです。特に運動後の筋肉や様々な器官や組織は損傷しているので、その回復を充分するには多くのグルタミンが必要とされるわけです。

ところがこのグルタミン、サプリ以外で多く含まれているのは小麦。グルタミンという名前の通り、小麦たんぱく質のグルテンの中に豊富に含まれています。
筋トレ、特にダイエットをしている人にとっては、小麦製品の炭水化物は天敵です。
必然的に炭水化物の摂取を抑えている人が多いので、意外と不足している人が多いんです。

疲れがとれなくなってきている人、筋肉痛に悩まされている人、炭水化物の不足だけでなく、グルタミン自体の不足の可能性がありますよ。
気をつけて!!

 

グルタミンとは長い友達

実は私、バイク乗りです。
昔、バイク乗りの間でグルタミンが流行ったことがあり、それ以来愛飲してます。
ずいぶんと長いつき合いですね。
理屈はよくわかってませんでしたが、お守り代わりに飲んでました。

そもそもは風邪やインフルにならない、ライディング疲れにならない、という口コミが始まりです。

バイクは気持ちよさそうでいいね、といわれますが、実際はかなり過酷な乗り物です。
夏は地面の照り返しで体感は50℃以上。冬は風で体温を奪われ-25℃以下。止まれば汗が吹き出し、走れば一気に体温を奪われる。
1人異常気象状態。
常に風圧と風にさらされているので、体力の奪われ方も半端じゃない。
しかも金のない若い時に乗ってるからロクなものを食べてないのに空元気だけは一人前。
まあ、風邪はしょっちゅうひくし、体調もすぐ壊す。とにかくなぜか眠い、というライダー病になってました。死にかけ腐りかけ一歩手前です。

そんな状態から脱せられたのは、グルタミンのおかげでしよう。
驚くほどの体調の改善がありました。
グルタミンはライダーにもお勧めですwww。

台風と雪の日以外、片道1時間半というバイク通勤を5年間も続けるという無茶な荒行をやり遂げ、その間風邪ひとつひかず、全く仕事に支障が出ないほど元気に毎日クリアできたというのは、グルタミンのおかげだと思いますよ。

もうあのブラック企業とはおさらばしてしまったので、今は筋トレのリカバリーに使ってますが、あらゆる方面の疲労回復に効くなぁ~、と感心してます。

 

こんな人にお勧め

グルタミン、クレアチン、プロテイン。この3つは私の中で、すぐ効果を実感できる3大サプリです。
なかなか実感を感じられるサプリって少ないんですよね。特にグルタミンは「体調」と「疲労」という体脂肪が減ってくると出てきやすい部分をサポートしてくれるので重宝してます。

  • 体調を崩しやすい。
  • 昔より疲れが取れない。
  • 筋肉痛が辛い。
  • トレーニング後にぐったりしてしまう。
  • 体の回復が追いついていない。
  • トレーニング後何にもする気が起きない。
  • 風邪をひきやすくなった。
  • 下痢っ腹だ。

こんな人にはぜひ一度使用してもらいたいです。
特に体調を崩しやすい人には必須ですよ。

 

グルタミンの摂取ポイント。

グルタミンのパッケージ裏には、1日5g~15gと書かれていて、ずいぶん幅があるなぁと思いますが、通常、付属のスプーン1杯、5gで充分です。
私はこれはヤバいな、と思った時だけ2杯、10g飲んでます。

実は上限量というのはよくわかっていなくて、少し多くても余った分は小腸で消費されてしまうので、問題ありません。なので、一度に多く飲むより、一日の中で小分けにして飲んだ方が効率的です。

飲むタイミングとしては、起床後、トレーニング後、就寝前。
お勧めなのが就寝前とトレーニング後。就寝前は成長ホルモンの相乗効果が望めるし、トレーニング後は必然的にグルタミン不足になっているので吸収もいいです。

筋トレ後のプロテインを飲む際、一緒にグルタミンをスプーン1杯追加して一緒にシェイカーでシェイクしてしまうのが、一番簡単です。
ちょっとプロテインの泡立ちが良くなってしまいますが、気にせず飲んじゃえ飲んじゃえ!!

あと、気にしたいのは、グルタミンに乳酸菌が配合されているかどうかです。

よほどのハードビルダーでない限り、極端に代謝されてしまったグルタミンを補給するために、グルタミンのみの摂取、ということはしないと思います。
トレーニング効果重視か、食品としての効果重視かで、各製造元の軸足の置き方が変わってくるサプリでもあるんですよ。

特に私のような自宅トレーニング派でちまちま鍛えているような人には、欠乏したモノを補給というより、いかに効率よく体内に取り込むか、という方が重要になってきます。

あまり知られてないのですが、乳酸菌が入っているかどうかで、だいぶ違ってきますよ。
乳酸菌で腸内の善玉菌を活性化させ、さらに腸内の栄養吸収率を上げようというわけです。

どうせなら乳酸菌、腸内菌の配合されているものを選んでください。

 

おすすめのグルタミン

長年愛飲しているおかげで、様々なメーカーから出されているグルタミンを一通り飲んできたのですが、一番お勧めはこれです。

グリコ パワープロダクション アミノ酸プロスペック グルタミンパウダー 回復系アミノ酸 200g
錠剤になっているものやトレーニング系のグルタミンもだいぶ飲んできました。でも、いまいち体に合わなかったり、割高だったり、私には強すぎて逆に不安になったりするものが多かったのですが、さすがグリコ、食品メーカーだけあって、一番すんなり体に入った感じがします。
最初ちょっと「グリコぉ?」とバカにしていた感があったんですが、乳酸菌の効果の凄さを私に教えてくれた製品でもあります。
今では私、基本このグルタミンばかり飲んでます。

もう1つ気に入っているのは、これ。

ビーレジェンドグルタミン -be LEGEND Glutamine- 【500g】
グリコのグルタミンが手に入らなかった時、替わりに購入して気に入ったものです。
まだ新しい製品みたいで、同じく乳酸菌配合で、500g入り。グラム換算するとかなりお買い得なグルタミンです。
最初ちょっと安すぎて疑ってたんですが、かなりいい。グリコのグルタミンと比べてしまうと、乳酸菌の違いなのか吸収率が少し劣るような気もしますが、気にして飲み比べてみなければわからないレベルです。ちょっと金欠の時にはお世話になってます。

数あるグルタミンの中でも、グリコのグルタミンは全然違うと、プロアスリートご用達らしく、EC-12という乳酸菌にもスポットライトが当たっているそうです。
正直私レベルでは疲れが取れるぐらいしか分からないのですが、アスリートのコンディション作りにも貢献しているそうです。
スゲ~ッ!!

 

グルタミンまとめ

グルタミンは隠れた名脇役のような存在です。
なくちゃならない、いぶし銀の効果が光ります。

  • 体調が良くなる。
  • 疲れや疲労が取れやすくなる。
  • 筋肉痛が抑えられる、長引かなくなる。
  • 筋トレの回復が早くなる、つきやすくなる。

これらの効果を必要としているのであれば、ぜひ一度試してみてください。
プロテインだけでは疲れが抜けなくなってきているのであれば、それだけ強いトレーニングができる体ができてきたという証拠です。

カッコいい腹筋まで、あと少しですよ!!

 - サプリメント , ,