腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

風邪を引いた!! 早く治すための対処法あれこれ

      2017/02/03

風邪を引いた!! 早く治すための対処法あれこれ

いやぁ~、参った、風邪を完全にうつされてしまった。

まあ、インフルエンザではなかったのが不幸中の幸いだったけど、強力な風邪を一人持ち込んだおかげで、このクソ忙しい中、わが部署は全滅です。とりあえず山本、お前は後でぶっ飛ばす!(怒)。

とはいえ、ポンコツのクセにやたら頑丈という昔の掃除機みたいな私、前回風邪をひいたのはいつだっけ? おそらく十数年ぶりの風邪で一発ノックアウトがちょっと面白かったので書いておきます。

ただ、まだ熱があるうちから書き出してるので支離滅裂だったらゴメンね。

 

風邪の症状と対処法をほぼ忘れている・・・頑丈なのも考えものです

ポンコツなクセにやたら頑丈・・・私みたいなおじさん、たまにいるよね。
私、会社の健康診断以外で医者のいる場所に行ったことがすでに20年ぐらいないです。
あ、歯医者には10年ぐらい前に1回だけ行ったかなぁ。

ここだけ聞いてると、うらやましいと思うでしょう?
でもね、全然なんですわ。
人間ちょっと不健康ぐらいな方がちょうどいい、風邪の症状と対処法をほぼ忘れてますwww。

私のようなタイプの人は、全く病気慣れしてないので、いざ病気になると、自分がどうなってんのかも良くわからないというちょっと軽いパニックになるんです。ちょっとした病気に大げさだし、変な話、病院へはどうやって行けばいいのかもわからないし、そもそも予約とかいるものなの? 事前に電話するの? この辺からすでにアウトなんですわ。

今回熱風邪&のど風邪の強力なのをうつされてしまったんですが、かなりひどい目にあったのと同時に久しぶりの出来事で結構楽しんでしまったので、その辺もちょっと。

まず第一段階、自分の病気による体調不良に鈍感なおかげで、高熱が出る前日、ガッツリ筋トレしてしまいました。な~んか今日は汗が粘つくなぁ、変な汗かいてるぞ? おまけにさっきから微震がやたら続いてんなぁ、大丈夫か?
うん、大丈夫じゃなかった。大正解!!
汗は汗でも、もう、すでに冷や汗だったんですよね。微震で地面が揺れてんじゃなくて、自分が揺れてたんです。もう、この段階でちょっと目が回ってました。

第二段階。さむっ!、寒、寒、寒、寒・・・なんだこれ? ベットの上で手が震えるほどの寒さで目が覚める。イテッ!、イテテテテテテテ・・・全身が強烈な筋肉痛、いつもの筋肉痛とは全然違う。この段階にきて初めて熱があることを自覚。
筋肉痛? いやいやいつものよりかなりたちが悪い。熱が出た時関節が痛くなるのが、筋肉と体中の筋にきてる感じ。
筋肉痛の2乗+体中の筋痛、体をどう動かしても痛い。
背中を丸めたピグモンみたいな格好で震えながらまずは体温計、風邪薬を探す。
・・・無い。
家中ひっくり返してみたけど見つからない。
おっかしいなぁ、だぶんこの辺に・・・あれ? もしかしたら、最初から持ってないかもしれないぞ・・・
日頃病気をしない人のあるあるです。困ったときの救急用品が、全くなかったりします、てへっ。

第三段階、あきらめて医者に行くことに。
病気慣れしてないおじさんは、大きい病院が何となく怖いので、とりあえず保険証片手にかかりつけの町の病院へ。
え?・・・無い。
なんてこった!
かかりつけてない間に、さら地になってやがった。

まてまて、駅の向こう側に前に一回行ったことのある親切な女医さんのクリニックがあったはず。
と思って来たら、マンションが建ってるし~! ちょっと高級物件ぽいし~~!!

落ち着け、近所のおばちゃんが以前腕がいいってべた褒めしてた病院があったはず!
って、歯医者じゃないか~い!!!

この辺でいい加減心が折れました。

ぜえぜえ言いながらマツキヨで風邪薬と体温計、ビタミンC入り清涼飲料水を買い込んで、自力で治すことを決意です。

今回の教訓 : 良い子のみんなは、高熱が出そうな前の日には筋トレしないようにしましょう! 翌日激痛で動けないうえに、背中を丸めたピグモンスタイルでうろうろする羽目になりますからね。気をつけましょうね。

 

高熱の時って、みんな幻覚見るよね・・・見るって言って!!

これ、気をつけてもらいたいのは、強力な風邪とインフルエンザの違いが分かってないで引きこもると、大変なことになるので注意です。
インフルエンザであれば、48時間以内に医者からタミフルもらえば、翌日ケロッと治ってしまうことが多いです。下手に自分で治そうとしてると肺炎を引き起こしかねないので注意。逆に強力な風邪はどっちも長引くのは必須ですよね。

病気慣れしてはいないとはいえ、さすがにおっさんはちょっと自分との付き合いが長いので、具合の感じでどっちにかかっているかは何となくわかります。
私は風邪の場合、熱がブワッと出て熱が引いたらほぼ完治というパターンが多いです。おかげで熱の出具合で何となく分かってくる感じだったのを思い出してきました。

さて、皆さん定番だと思いますが、高熱の時幻覚が見えますよね。
今回は見てなかったので、比較的落ち着いてたのはそのためです。
体温を測ってみると、38.6度。このぐらいだったらまだ全然大丈夫。人それぞれデットラインがあると思いますが、私の場合は39.3度を超えると幻覚が見え始めます。

私の定番はこれ↓
豚の貯金箱
陶器製のてらてらした質感のブタの貯金箱。
手のひらサイズで羽の生えたこいつが、ベットに寝てると、天井の上の方で蛍光灯の周りをぐ~るぐる回っているファンシーな世界が見えてきます。体温がさらに上がっていくと、2匹、3匹と増えていって、最高4匹まで見たことがあります。
こいつらが出てくるとかなりヤバい。警告アラートがMAXで鳴り響いてる状態です。

しかも厄介なことに、私このレベルに入ってしまうと、ラテンのリズムで脳みそカーニバル状態!! 苦しいとか辛いとかが全部吹っ飛んでナチュラルハイに!! だいぶ面白いことになってるらしいですが、すいません、ほとんど記憶がありません。
あとで聞くと、陽気な酔っ払い状態らしいです。周りの人、ほんと、迷惑かけてすいません。

ネロとパトラッシュが天使に抱き抱えられて旅立つように、私はきっと、ブタの貯金箱(陶器製)に抱きかかえられていくんだなぁ~、と・・・おい、縁起でもねぇぞ、たかが風邪で!!

まあ、今回はブタさんが現われてないので、そんなにヤバい状況ではないだろうと思ってたわけですが、なにぶんひっっっさしぷりの発熱なもので、ちょっとテンションアゲアゲだったりします。
おかげで、ちゃんとぐっすり寝なきゃいけないのになかなか寝られなかったりしてね。

38.5度ぐらいだと変な夢と現実がごちゃ混ぜになるぐらいです。もちろんつじつまが合うようで合わないというのがほとんどなんですが、今回はモノクロタッチでちょっと面白かったので。
で、今回は、真っ白な世界に真っ黒なアイコンタッチの兵隊さんになってドンパチやってるという、なんとも安上がりなRPGシューティングゲームのような世界観がエンドレスで寝てても起きててもぐ~るぐる頭の中を回ってました。
こんな感じ↓
モノクロタッチ
弾がなくなると、テテンテンテテンテンッ!! と頭の上に新しいマシンガンが現われて、誰と戦ってんのかもよくわからない、もしかしてウイルスか? 目が覚めたらベットの上で敬礼してたので、これは結構ヤバいかも、と、まあ、どうでもいいか。

さてここまで現実感がないと、熱で浮かれているのもあってちょっと面白くなってきます。
めったにないこの熱が出ている状態のことをなんか楽しんじゃおうと、何やらいろいろやらかしてるんです。
もちろん、このサイトのために、熱が出ているときのための筋トレに挑戦!! というバカなことをしようとしてます。
ちなみに、熱があって、筋肉痛、発熱性筋肉痛、全身の筋痛、頭痛、のど+テンション高めで筋トレをすると・・・あはは、できませんて!!

体中痛いは力は入んないはで、逆にちょっと面白くなってしまうほどです。正確には違うかな? 筋肉自体に力は入るんだけど、骨がふにゃふにゃって感じです。
筋トレトレーニーであれば知っていると思いますが、意外とあの筋肉モリモリのボディービルダーって、風邪を引きやすいそうです。体脂肪率が極端に低くて薄着だからだと思われているようですが、実際は筋トレを行った直後というのは免疫力が一時的に低下するそうです。このタイミングで風邪ウイルスにやられてしまう人が多いそうですね。
そう考えると、風邪ひいてるときの筋トレ、ヤバいです!!

おかげでこのあと、テテンテンテテンテンッ!! と頭の上に新しいマシンガンの代わりに、たまにバーベルがお落ちてきて、即席ブートキャンプというパターンも入ってきました。安静にしてなきゃなのに結構落ち着きないです。

今回の教訓 : 熱があって寝込んでいるときは安静にしてましょう。筋トレはしてはいけません、ていうか、できません!! また、幻覚が見えてきたら要注意。うまいこと付き合って楽しんで、え? ・・・またまたぁ、幻覚なんて見たことない? マジで? 定番でしょう??? ・・・え~~っと、、、今回の教訓!! 自分の常識、他人の非常識! ってことで。

 

風邪を引いてしまった時の、早く治すために試したあれこれ

さて、やっと実践的な風邪対策です、前置きが長いって。
風邪を予防する話は結構いろいろネットにも転がってると思いますが、実際風邪をひいてしまったらの対処、しかもここにサンプルありという状態での話はそうそうないと思いますので、この間試したことを書いておきたいと思います。

ビタミンCを摂取

風邪の時にはビタミンC、とりあえず常識ですよね。
最初にマツキヨに飛び込んだ時、風邪薬とともに購入したのがビタミンCのサプリメントとビタミンCが入っている清涼飲料水。
ペットボトル一本でレモン50個分とか80個分とか、ビタミンC入り清涼飲料水は結構出ていて便利です。
マルチビタミンでもいいんだと思いますが、効いてるっていう実感はあんまりないですよね。
まあ、風邪の時は必要だといわれているので保険として飲んでおこうというぐらいで、気持ちとしてはお祈りレベルな感じです。

とにかく暖かい飲み物を取るのが大事らしい

知り合いの医者(同級生で大学病院勤務。病院に行かないだけで、医者の知り合いはいますよ)に聞く所によると、医者がやっているのは、とにかく体を冷やさないということらしいです。体温が1度上がると免疫力が約20倍に跳ね上がるそうなので、温かい飲み物を取って、体の中からも体温を下げないようにした方がいいとのこと。

熱があってのどが乾いてると、冷たい水をごくごく飲みたがるんですが、できる限り温かい飲み物を飲んだ方がいいそうです。お茶や生姜湯などがいいそうですが、熱があるときにこれらを連続して飲むのはさすがに辛いので、この場合は、白湯とかでもいいらしい。
今回私もビタミンC入り清涼飲料水を飲んだあと、お湯を飲んでを繰り返して試してみました。
確かに急激な体温変化がなく、汗をかきやすくなってる感じで意外と新発見でした。

あと聞いていたのは葛根湯。
患者には風邪薬を出すのに、医者本人は葛根湯の方を飲むと言っていたので、こちらも試してます。
葛根湯も体温を上げて汗をかなり出すタイプの漢方なので、理屈は同じですね。高熱が出ている場合はさすがに熱さましの風邪薬の方がいいとは思いますが、事前にこの話は聞いていたので、今回使ったのは葛根湯ベースの総合風邪薬。市販薬ってほんといろんなタイプのものが出てるんですよね、ちょっとびっくり。

すこし話はそれますが、漢方薬ってちょっと怪しいイメージを持っている人って多いと思いますが、私はかなり効くと信用しているところがあります。 実は学生時代、香港留学生の劉さんのガイドで香港に遊びに行ったとき、初日に信じられないような高熱を出してしまったことがあったんです。香港の薬は日本のものより強力すぎてヤバい物もあると聞いていたので薬を躊躇してた時に、劉さんに連れてかれたのが漢方薬局。路地裏の怪しい、いかにもっていうせま~い店で、このままどこかに売られてしまう、と思ったところでヤギ髭のおじいさんに捕まって長々と問診。漢方の材料を目の前でごりごり粉にしたものを渡されたのが人生初の漢方薬。確か日本円で1000円しなかったと思う。

さあ、あなたならどうする? ヤバそうな気配ぷんぷんですよね。

でも、飲んでびっくり。人間の体からこんなに汗が出て大丈夫なのかというほどの大量の汗がぶわあぁぁぁ!!
これ、絶対アウトだぁ~!! と、思ったら、翌日スッキリ!! 前より体調がよくなっててさらにびっくり!
漢方マジック恐るべし!!!
こんな経験があるもので、ちょっと漢方系は信用してるところがあります。

今回の温かいお湯や白湯での水分補給。風邪薬は葛根湯ベース。
このちょっと東洋っぽい感じの治し方、汗はいっぱいかいて気に入ってます。

日本人ならたまご酒、でも世界の常識はチキンスープ

忘れてました、私は熱が出ても食欲が落ちないタイプなのを完全に失念してました。
寝込んでベットで丸くなってても、お腹がぐーぐー鳴っちゃうんですよ。
さて熱出して寝込んでいるときの定番と言えばおかゆやうどんなんてものですが、私、全然足りません。どんなに熱があっても3食ガッツリ食えます。

さらにいうと、日本での風邪のド定番はたまご酒ですが、はっきり言って、あれ、嫌いです。
美味いと思ったことがないし、そもそも生卵も日本酒も飲めません。

私の風邪の定番はチキンスープです。これ、アメリカでは風邪のド定番。アメリカにいた時、風邪を引いた時の定番でも食べましたが、風邪予防にも効くからと勧められてよく食べてましたね。デリなんかに普通にあるものだったので、割とどこでも気軽に手に入るスープです。
世界各国、風邪を引いたらチキンスープというところが結構多いですよ。

多分これは、チキンの中に含まれているカルノシンという一種のペプチドなのですが、これがウイルスを除去する白血球の働きを良くする効果があるからなのではないかと思います。
実際薄味でもダシがきいてるので飲みやすいし優しい、体もかなり温まるので、風邪の時にはおかゆより向いてると思うんですが、どうでしょう?

腹がぐーぐー鳴ってきたのでスーパーに買い出しに行ったのですが、意外にちゃんとしたチキンスープが売ってないのに愕然。鶏がらスープの素ととかはあるんだけど、レトルトでもちゃんと鶏肉を煮込んだチキンスープが売ってない。日本人はチキンスープを飲まないのか? それとも鳥のスープはラーメン以外食べないのか??
熱が出てる状態で鶏肉から煮込んでスープづくりはちょっといくらなんでもしんどいぞ・・・

熱で目がしばしばしてるのを何とかごまかしてうろうろしていると、発見!
サムゲタンの鳥一羽入ったレトルトパック!!
い~じゃん、これ! 味付けが違うだけでやってることはおんなじだし。漢方も入ってるはずだからこっちの方がいいかも。
ちょっと量が多かったけど一袋千円ちょっと、ネギとしょうがを追加すれば完璧です。
今度からサムゲタンを定番にしようかな、そんぐらい良かったですよ、すぐ風邪治りそう!!

風邪の時にチキンスープ&サムゲタン、おすすめです。

プロテインを摂取

トレーニーであれば、栄養補給にプロテイン!! てなわけですけど、私も寝込んでいる間飲んでました。
どう効果があるのかは正直分からないですが、栄養満点、ビタミンミネラルもあるので体に悪いわけではないと思うので、お守り代わりに飲んでおきましょう。

さて、飲んでみてビックリなんですが、ぶっちゃけ風邪で寝込んでいるときはホエイプロテインの方がいいですよ。
最初ゆっくり吸収されるソイプロテインの方がいいんじゃないかと思って飲んだんですが、驚くほど飲むのがつらい。あの粉っぽい感じが荒れたのどにまとわりついてのどを通って行かない。胃に溜まる感じがむかつきを誘って吐き気がしてくる。かなりヤバいです。
飲んだのはプレーンタイプだったので、フレーバーがついてたら違うのかもしれないですが、う~ん、やっぱりダメかもなぁ、あの粉っぽい感じがネックになる感じだもんなぁ。正直、ホエイの方は特に引っ掛かりがなくすんなり飲めます。ただ泡はちょっとダメかも。なるべく泡が落ち着いてから飲むのがおすすめ。
下手するときついフレーバーのものも人によってはダメかもね。

風邪っ引きで熱がある時は、ソイプロテインは下手すると吐く。
ホエイプロテイン、できれば泡なしのフレーバー薄めがおすすめです。

熱い風呂に入って汗を流す

これ、私が水泳部の頃からやってた方法で、水泳部の伝統でした。
私は普通にやってたんですが、下手すると肺炎起こしてぶっ倒れるから絶対やっちゃダメと医者の友人に言われたので、命知らずのチャレンジャーのみで。
ちなみに風邪で寝込んでいる間、毎日風呂には入ってました。

原理は簡単で、熱が出るというのは、その温度になると体内のウイルスが死滅するからです。なので、熱めの風呂で外から体温を上げるのを助けてやろうというものです。要するに自分を軽く煮だしてやるイメージですね。

方法は簡単で、まずシャワーなどで浴室内の温度と湿度をしっかり高めてから、湯船にしっかり肩までつかります。そのまま水を飲みながらじっと汗がだ~らだら出てくるのを待つ。これだけです。
ポイントは水分を取り続けるのと、頭や体は洗わないということです。湯船の外に出てしまうと体温を下げてしまうので、もうちょっと元気になってからにしましょう。汗をしっかりかいたら、すぐ体を拭いて体が冷える前に布団にくるまって寝る。
本当はサウナとかが自宅にあれば一番いいんでしょうが、普通はないのでこの方法をやってます。

ただし私でも39度を超えたらやりません、さすがに命の危険を感じるときはやりませんよ。あくまで治すためのサポートです。
医者が止める方法なので責任は取れませんが、ど~しても、という人は自己責任で。

とにかく睡眠、とにかく寝るのが大事

あーだこーだ言ったところで、あったかくして寝るのが一番いいです。
いくらでも寝れるという人でも、熱があるとどうしても眠りが浅く、ちょいちょい目が覚めてしまうことがありますが、我慢してとにかく寝てください。暗くして目を閉じているだけでも違うそうです。
とにかく安静にして睡眠をがっつり取るのが、どんな対処法より一番効果があります。

寝ている間に寒気から汗をかく段階に入ればしめたものです。汗をかき始めれば風邪の中期に入ったことになりますからね。風邪の場合、初期、中期、後期に分けられ、一番きついのは初期から中期の始めぐらい。中期後半から後期にかけては微熱、咳などが中心になってきます。きつい時期さえ眠ってやり過ごしてしまえば、あとは何とかなりますが、油断すると熱のぶり返しとかあるので気をつけてください。

 

どうでしょう? あんまり参考になってしまうような状況にならないに越したことはないのですが、もしもの時にはあんなバカなことを言ってるおっさんがいたなぁって、何かの役に立てばいいんじゃないかなぁって思ってます。

あと、今回のページはちょっととりとめがなかったり、支離滅裂な部分があったらゴメンね。
とりあえずこの面白い状況を感覚的に忘れないように、熱がまだカンカンにある状態から書き始めてしまってるので、自分でも何書いてるのかよくわかってないです。

とりあえず会社は2日欠勤という始末で、私の部署では復活が早い方でした。
4日欠勤、その間電話では声が出なくてLINEのみが生命線といのもいましたので、まあ、軽く済んでよかったよかった。

まだ咳が抜けきってないですが、ちょっとなまった体をまた筋トレで鍛えましょう♪
結構うずうずしてます。

ジェシカズ・フォーミュラ

 - 男の美学