腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

筋トレを始めるなら今がチャンス!!

      2017/09/18

筋トレを始めるなら今がチャンス!!

運動、してますか?
筋トレ、してますか?

トレーニングジムやトレーニング施設で聞いてみると、年末年始、夏休みの初め、4月の年度末の後など、節目の時期はものすごく混むみたいです。
みんな「今年こそは」とか「今度こそ」という感じで張り切ってくるみたいですよ。
でも前後15日ぐらいで波が引いたみたいに人が引いて行って、いつもの定番メンバーだけが残っている。
これが現実みたいですね。

実際日常的にトレーニングしている人に聞くと、この時期は逆にジムに行かないという人の方が多いです。
混んじゃって機材が使えないとか、順番待ちしなきゃならないとか、まともにトレーニングできないことが多いので、その前後で調整して休むという人が結構いました。

せっかくジムに入会していても、この混んでる状況しか知らない人って、結構いるんじゃないんですかねwww。

でも、ちょっと待ってください。もちろん正月太り解消とか、体力増強とか、いろんな理由があるとしても、とりあえずやる気があるってことは素晴らしい!!
要は、このチャンスにやる気を持続させる方法を考えればいいわけですよ。

大きく分ければ、2つ。
1つは、やりたい、運動したいというのをグッと我慢して、わざとこの15日間を過ごして人が引いたころを見計らっていく方法。犬の待て方式というか、ドMな方法ですね。ご褒美トレーニングなのではかどります。

もう1つは、普通にジムに行くんですが、頑張りすぎないということ。
大抵この時期にジムに行く人というのは、熱しやすく冷めやすいタイプの人だと思うので、最初の熱い状態をカンカンに熱くしすぎないというのがコツです。熱くなるとつい欲張りすぎて、スケジュールをギュウギュウに詰め込みがちだし、張り切ってトレーニングしすぎて翌日全身筋肉痛で動けなくなるという人が多いです。結局それが原因で行かなくなる、行かなくなると熱が冷める、仕事や学校が忙しくなってくるとそれを理由にますます行かなくなる・・・このパターンにはまります。

まずは続けることが大切なので、今のやる気スイッチは入れっぱなしで、今の熱をカッ! と熱くするんじゃなく、ジワジワッと40度ぐらいの適温にして長~く維持する感じにしましょう。

一番簡単なのは、1/3カット法です。
熱くなりやすい人は、とにかく最初ギュウギュウに何でもかんでも詰め込む傾向があるので、1/3減らすようにします。スケジュールの量も1/3カット、トレーニング量も1/3カット、トレーニング種目も1/3カット。ただし時間だけはカットしないようにしましょう。
予想以上に余裕が生まれますよ。

これでとりあえずの目標は、前後の15日間、トータル30日。1か月間をまずは維持してクリアしましょう。
この後の時期の定番メンバーに残れれば、意外とその後も継続して続けられるかもしれないですよ。

継続は力なりです!
今度こそは、トレーニングを飽きないで続けていきましょう!!

 

 - 筋トレ・筋肉トレーニング, 男の美学 ,