腹筋は男の美学

筋トレと男のこだわり。肉体改造とダイエットで健康でカッコいいモテる男になる!

2016年 ビジネスシューズ売れ筋ランキング紹介

      2016/12/27

2016年 ビジネスシューズ売れ筋ランキング紹介

フルタイム働いている身としては、足元のおしゃれ、ビジネスシューズは重要なポイントです。
ビジネスシューズは変な流行に左右されなくていいですよね。
そんなビジネスシューズのランキングをまとめてみました。
企業戦士をサポートしてくれるウォーキングシューズタイプと革のしゃれたかっこいいダンディータイプの二種類がランクインしてきてますね。
どちらを選ぶかはその人の感覚次第ですが、履き心地と歩きやすさはどれも秀逸なものばかりです。やはり機能性重視が男のビジネスシューズでは一番なんでしょう。

参考までにどうぞ。

 

1位 [アシックス ウォーキング] ビジネスシューズ ランウォーク WR807M

[アシックス ウォーキング] ビジネスシューズ ランウォーク WR807M

歩きやすさでは定番のrunwalkが1位です。 衝撃吸収のジェルが秀逸で、蒸れにくいのもいい。よく営業マンが履いているのを見かけるので実力もおりがみつきです。スーツに合う革靴で、足が疲れないことが重視の人にはオススメですよ。

 

2位 [ジャランスリウァヤ] JALAN SRIWIJAYA ビジネスシューズ キャップトゥ

[ジャランスリウァヤ] JALAN SRIWIJAYA ビジネスシューズ キャップトゥ

コスパが優れていることで有名なジャランスリウァヤがランクイン。 おしゃれ靴というよりビジネスシューズだし、ダイナイトソールなので、革を育てるというイメージのものではないのですが、革靴タイプが好きな人にはおすすめ。革の柔らかさと、革靴の割にはコスパがいいので、ガンガン履く人にはいいと思いますよ。

 

3位 [アシックス ウォーキング] ビジネスシューズ ランウォーク WR809M

[アシックス ウォーキング] ビジネスシューズ ランウォーク WR809M

プレーントゥタイプのランウォーク、やっぱり人気ありますねぇ。スポーツシューズメーカーが本気でビジネスウォーキングシューズ作ってますからホントに履きやすいです。ソフトな履き心地だし、クッション素材のGELなど、スポーツシューズのノウハウが生かされてますよ。

 

4位 [ジャランスリウァヤ] JALAN SRIWIJAYA ビジネスシューズ キャップトゥ

[ジャランスリウァヤ] JALAN SRIWIJAYA ビジネスシューズ キャップトゥ

ジャランスリウァヤのストレートチップの革靴です。本格的な革靴で、おしゃれに見えて実用的、しかもコスパに優れているとなれば、選択肢に入ってくるでしょう。靴底がゴム製のダイナイトソールなのでガンガン履くつもりならぜひ。

 

5位 [スコッチグレイン] SCOTCH GRAIN 内羽根ストレートチップ パーフォレーション

[スコッチグレイン] SCOTCH GRAIN 内羽根ストレートチップ パーフォレーション

本格的な革靴で、日本製です。さすが日本人の足サイズにピタッとくる感じですね。履き心地だけでなく、履き込むと傷も独特の味が出る革靴の一つですよ。ビジネスからカジュアルシーンまで幅広くカバーできる革靴です。

 

6位 [アサヒトップドライ] ASAHI TOPDRY ブーツ

[アサヒトップドライ] ASAHI TOPDRY ブーツ

全天候型のスタイリッシュなブーツがランクインです。外の寒い風や空気を確実にシャットアウトしてくれるのにゴアテックスで蒸れもない。ファスナー付きで脱ぎ履きもしやすい。濡れたタイルや凍結路面でも滑りにくい。かなり万能感満載のブーツです。もうちょっと安ければいいのになぁ。

 

7位 [ツウキンカイソク] Tukinkaisoku ビジネスシューズ プレーン

[ツウキンカイソク] Tukinkaisoku ビジネスシューズ プレーン

サラリーマンの味方、超メジャーシューズのランキング入りです。快適機能とデザイン性を追求したビジネスシューズブランド「通勤快足 Business Express」の防水機能を搭載した全天候型ビジネスシューズ。雨や雪の日に機能性を発揮するタフなビジネスマンに味方です。防水性と透湿性に優れる「ゴアテックス(R)ファブリクス」を搭載し、悪天候な時も足元をドライな環境を実現します。

 

8位 [チャーチ] Church's ビジネスシューズ SHANNON

[チャーチ] Church's ビジネスシューズ SHANNON

イギリスの老舗名門紳士靴ブランド「チャーチ」のプレーントゥ“SHANNON(シャノン)"。 シンプルながら存在感のある佇まいは、チャーチならではのボリューム感がそう見せてくれます。しかし、めっちゃいいけどめっちゃ高い。Amazonでは実店舗より遙かに安く購入できるんですが、それでも私はちょっと手が出ないなぁ。こんな高い靴が結構売れてんですよね。高級靴をネットショップで買う時代なんですよねぇ。

 

9位 [ツウキンカイソク] Tukinkaisoku ビジネスシューズ レース

[ツウキンカイソク] Tukinkaisoku ビジネスシューズ レース

通勤快足がまたまたランキング入りです。 プレーンよりもカジュアルスタイルですが、こちらも防水性と透湿性に優れる「ゴアテックス(R)ファブリクス」を搭載し、悪天候な時も足元をドライに保ってくれます。一度履くともう、普通の革靴に戻れなくなりますよね。

 

10位 [クラークス] Clarks 防水 ビジネスシューズ デリーレース GTX ゴアテックス

[クラークス] Clarks 防水 ビジネスシューズ デリーレース GTX ゴアテックス

「クラークス」は190年を超える歴史を持つ、英国生まれの老舗の靴ブランド。スタイリッシュな革靴なのに、「ゴアテックスサラウンド」を採用したビジネスシューズ。雨の日はもちろんのこと、高温多湿の日本の都会で戦うサラリーマンの強い味方になる一足ですよ。

 

11位 [アシックス ウォーキング] ビジネスシューズ ランウォーク WR321J

[アシックス ウォーキング] ビジネスシューズ ランウォーク WR321J

スワールのスリッポンタイプのランウォークです。スリッポンタイプなので履き脱ぎが非常にしやすいです。また、見た目も普通の革靴に見えて安っぽさがないのもいいです。もちろん靴底がGEL素材で、非常にやわらかくて履き心地が良く疲れにくいのはそのまま。仕事で歩き回るにはぴったりです。

 

12位 [マドラスウォーク] madras Walk ビジネスシューズ ゴアテックス ストレートチップ 内羽根 レースアップ

[マドラスウォーク] madras Walk ビジネスシューズ ゴアテックス ストレートチップ 内羽根 レースアップ

心地良く足に優しい機能を搭載した、「マドラスウォーク」の防水ビジネスシューズです。 インソールにも厚めのクッション素材が使われていて、歩きやすい。シャープなヨーロピアンタイプではないく、ちょっとゴツイ感じですが、耐久性はかなりありそうですよ。質実剛健なウォーキングシューズを求めている人にはちょうどいいです。

 

 - ファッション, 男の美学 , ,